AMOMA natural care
赤ちゃんと母乳育児の専門ブランド

  • なんでも相談室
2020.04.01

『離乳食を食べる量がなかなか増えません。無理にでも規定量を食べさせるべき?』

5ヶ月になり離乳食を始めました。おっぱいが大好きで、まだ1日6.7回は授乳しています。開始して2週間ですが食べる量がなかなか増えません。食べ始めても、すぐにやめてしまって母乳を欲しがり困っています。無理にでも規定量を食べさせるべきでしょうか。
まだおっぱい中心で大丈夫です。お口をモグモグしたり、ごっくんと飲み込む練習の段階です。量は無理強いせずゆっくり進めていきましょう。

離乳食が始まっても、おっぱいが大好きなのですね。

私自身も、長男がおっぱい大好きで離乳食をほとんど食べてくれなかったので、作っては捨てての繰り返しでした・・・。

せっかく準備した離乳食を食べてもらえないと、ガッカリしてしまいますよね。

生後5ヶ月での離乳食は、まだお子さまが食べ物の味に慣れる・ご飯を飲みこむ練習という位置づけです。

ですので、お子さまが食べてくれる量でストップしていただいて大丈夫でございます。無理に規定量を食べさせると食事を嫌がってしまうこともあります。

すぐに食事をやめてしまって母乳を欲しがるとのことですので、まだ、お子さまには少しペースが早いのかもしれません。

目安として、よだれの量が増えた、周りの人が食事をしている姿をじっと見ている、その際口を一緒にもぐもぐさせている、という状態が離乳食開始のサインとなります。

まだ母乳中心で問題ない時期ですので、お子さまの食欲や成長を見ながら焦らずに少しずつ調整して進めていってくださいね。

母乳なんでも相談室では、お客さまの状況に合わせてお悩みにお答えしていますので、お気軽にご相談くださいね。

編集部おすすめ

ミルクスルーブレンド

つまりやチクチクで悩むママへミルクスルーブレンド

授乳期ママのために英国ハーバリストと授乳ケアの専門家が共同で開発した、母乳育児サポートハーブティーです。 母乳のスムーズな流れをサポートする6種のオーガニックハーブを厳選してブレンドしています。

もっと見る

ライタープロフィール

『離乳食を食べる量がなかなか増えません。無理にでも規定量を食べさせるべき?』

ライタープロフィール

AMOMA STAFF和田 由夏

AMOMA入社6年目。年子の男の子・女の子、一番上の子と10歳離れた女の子の3人の子育て中です。1人目は1歳まで完全母乳、下女の子2人は完全ミルクでした。
心配性な性格のおかげでいろいろな情報に振り回され悩みながら、子供たちの様子を見ながら、子供たちと一緒に成長していってます。

この記事をシェア

カテゴリー新着

全ての新着

カテゴリ一覧

PRODUCTS母乳育児専用ハーブティー

あなたの授乳の悩み、話してみませんか

AMOMA母乳なんでも相談室

全員が育児経験ママ
豊富な授乳トラブル相談知識

※チャット、電話相談の対応時間は平日10:00~16:30

INSTAGRAM 商品レビュー投稿をチェック! # アモーマ口コミ

インスタグラムで母乳育児に関する
情報を配信しています。
フォローする

その他のお問い合わせはこちらから

MAILメールで問い合わせ TEL電話はこちら 092-292-3941
AMOMAアロマキャンペーン AMOMAアロマキャンペーン
TOP
  

いただいたお電話番号に
ご連絡いたします。
お電話番号に間違いがあった場合、
折り返しのお電話ができません。
お手数ですが、今一度ご確認をお願いします。

           

只今の待ち時間:10分以内

 

現在の状況を教えてください

  • 妊娠月数、産後月数

  • お子様の人数

  • お名前

  • 電話番号

送信の前に個人情報・利用規約をご確認ください。

受付完了しました。

※こちらからお電話させていただきます。
今しばらくお待ちくださいませ。