AMOMA natural care
赤ちゃんと母乳育児の専門ブランド

購入者限定

AMOMA母乳なんでも相談室

「授乳のことを相談したい」「この飲み方で合ってる?」というママたちの声を受けて、AMOMA母乳なんでも相談室を開設しました。 困ったり迷ったりしたら、全員が育児経験者であり、AMOMA母乳なんでも相談室アドバイザーとして認定を受けたスタッフがあなたをしっかりサポートします。ぜひお気軽にご利用ください。

※病気の診断や治療に関するご相談、家族関係のご相談などは対応できない場合があります。
※AMOMA母乳なんでも相談室アドバイザーは社団法人産前産後サポーター協会 助産師 豊田 晴子先生に監修していただいております。

購入者限定のサービスとなります。
購入後、LINEのご連絡先をお伝えさせていただきます。

平日10:00〜16:30

母乳なんでも相談室とは?

  • 母乳育児のお悩みに応えます

    こんなこと聞いてもいいのかな?と思うことでも遠慮なくご相談ください。

  • 商品の飲み方・使い方をお伝えします

    授乳期が人それぞれであるように、あなたに合わせた飲み方・使い方ポイントなどをお伝えします。

  • 全員が育児経験中のママたち

    相談室のスタッフは全員が子育て中のママです。だからこそ、ママの大変さも理解できます。

  •                   
  • 認定資格を取得したスタッフが対応

    一般社団法人 産前産後サポーター協会の助産師 豊田晴子先生監修のもとの認定資格を取得しています。

スタッフ紹介

  • 松尾Matsuo
    母乳育児中に悩んだこと:つまり

    孤独な育児にモヤモヤはつきものです。笑顔になれるお手伝いをさせてください。

    メッセージをみる

    里帰り出産の為、福岡へ戻ってからは身内もいなくて一人で育児をしている感覚でした。相談・悩みは電話で母や姉に。地域のサポートは家に訪問されるのは億劫で、でも出かけるには勇気がなく。ただ、子どもと好きな場所へ出かけてリフレッシュしていました。今、一人で悩んでいませんか?話しを聞いてもらいたい、相談したい、お子さまのこと・ママ自身のこと、心のモヤモヤが晴れて笑顔でお過ごしいただけるよう、なんでもお話しください!(^o^)!

  • 忠地Tadachi
    母乳育児中に悩んだこと:母乳不足とちくちくした痛み

    誰にも相談できない辛い気持ち、いつでもぶつけてください。お待ちしています。

    メッセージをみる

    初めての出産後、自然に出ると思っていた母乳が出ず愕然としました。母乳で育てたいと思っていたのでとてもショックで、授乳の際、かんしゃくを起こして泣く子どもと一緒になって泣いたことも何度もありました。子どもが小さいとなかなか外に出られないですし、母乳の悩みは人により様々なので、友達に話してもわかってもらえないこともありますよね。つらい時、うれしかった時、いつでもお話をききますので、電話でストレス発散してくださいね。

  • 中島Nakashima
    母乳育児中に悩んだこと:母乳過多、つまり、チクチク、乳腺炎

    笑顔で母乳育児ができるようお手伝いします。お悩みを聞かせてくださいね。

    メッセージをみる

    出産・育児は誰もが初めて。私も二人の子育て中ですが、もちろん最初は何も分かりませんでした。出産後は母乳過多に悩まされ、乳房マッサージに通ったものの、赤ちゃんを連れての通院は大変!何度も繰り返す痛みに耐えられず、9ヶ月で授乳を断念してしまいました。「母乳が沢山出るから羨ましい!」とよく言われていましたが、当人からすると、本当に辛い毎日でした。AMOMAのスタッフは出産・母乳育児を経験したママばかりです。ママの抱える悩みも十人十色。皆さまと一緒に悩み、解決して笑顔で母乳育児ができるようにお手伝いしていけばと思っています。

  • 小林Kobayashi
    母乳育児中に悩んだこと:母乳不足・産後の情緒不安定

    話を聞いてもらいたい時ってありませんか?いつでもご連絡お待ちしております。

    メッセージをみる

    長男を出産直後はガチガチに張っていたおっぱいも、咥えさせ方のコツがつかめないまま、黄疸の治療のため子どもだけ1週間ほど入院。その間、搾乳しているだけだと張らなくなり、ミルクと 混合になりました。 産後3~4ヶ月頃までは、気分が落ち込みやすく 涙もろくなっていました。出産経験のある人に 話を聞いてもらいたいけど周りにあまりいなく て、いつも母や姉に電話をしてました。 ひとりで悩まないでください。誰かに話すこと で、気持ちの整理ができたり、前向きになれる かもしれません。いつでもご連絡お待ちしてます。

  • 下尾Shimoo
    母乳育児中に悩んだこと:産後の情緒不安定

    誰かの一言でふと心が軽くなることもあります。いつでもご連絡くださいね。

    メッセージをみる

    子どものためにと母乳育児を続けていましたが情緒が安定せず産後1ヶ月半は毎日泣いていました。おっぱいと上手く付き合えず外にも出ない日々、そんな時友人に「自分を大切にしないと、無理しているならミルクで大丈夫よ」と言ってもらえ生後2ヶ月半で完全ミルクへ移行。外にも出られるようになり、子どもとのコミュニケーションがメインの生活になりました。誰かに話を聞いてもらうこと1人で悩まないことの大切さを知りました。自分のことを相談することは勇気がいることと思いますが、誰かに話してみませんか? いつでもご連絡お待ちしています。

  •   
    山崎Yamasaki
    母乳育児中に悩んだこと:母乳のあげ方

    まだ母になって日は浅いですが、皆様の悩みに寄り添えるよう日々勉強中です!

    メッセージをみる

    出産後、母乳不足に悩まされました。マッサージに通ったり、AMOMAのハーブティーに救われた一人です。 そんなAMOMAで今働いている事にとてもご縁を感じます。働いて感じたことは、色んな悩みを持ったママさんが多いことです。私のように母乳不足で悩んでいるママさんも たくさんいらっしゃって、当時の私に、一人じゃないんだよ!と言ってあげたいくらいです。 私はまだ母としてベテランではありませんが、一緒に働いている先輩ママさん方と一緒に皆さんの悩みに寄り添っていきたいと思います。

  • 柳井Yanai
    母乳育児中に悩んだこと:飲ませ方がわからなかった

    あっという間に育っていく子どもたちとママの、大切な時間をサポートさせてください。

    メッセージをみる

    昨年、孫ができました。泣いても怒っても、本当に愛おしい。そんな心の余裕、自分の子育ての時にはありませんでした。年子の男の子二人、毎日両腕にそれぞれを抱っこして。自分にかまっている時間はもちろんゼロ。気づけばあっというまに、二人とも私の元から自立していきました。これからはお子様を育てていく方々のお役に立ちたい!どんなことでもかまいません、お電話くださいね。もちろん!お孫さんのいるお姑様も。お電話お待ちしております。柳井の授乳ストーリーはこちらから。

資格の取得・サポート研修を
日々行っています。

  • 社内研修

    定期的に勉強会を開き、お客様に寄り添った回答ができるよう精進しています。

  • 産前・産後サポーター研修

    一般社団法人 産前産後サポーター協会監修のもと、産前産後を支えるスペシャリストを目指しています。

  • 商品研修

    商品開発に携わる、助産師浅井先生から商品知識などを定期的に学んでいます。

よくある質問

  • 母乳なんでも相談室は、母乳に関する質問しかしてはいけないのですか?

    いいえ。そんなことはありません。今回母乳にまつわる授乳や育児の相談にも対応させていただくことになりましたが、その他商品のことなどわからないことがありましたら「なんでも」お問い合わせいただければと思います。

    ※病気の診断や治療に関するご相談、家族関係のご相談などは対応できない場合があります。

  • 母乳なんでも相談室は、相談にはお金はかかりますか。

    すべて無料です。お気軽にご相談ください。

  • 平日夜や土日でも相談はできますか?

    申し訳ありませんが、受付時間外となります。時間外にご連絡いただいた際は、翌営業日にこちらからご連絡をさせていただきますのでお気軽にご相談ください。

  • 母乳相談は何度でも大丈夫ですか?

    はい。何度でもご相談いただいて大丈夫です。母乳の状態は常に変化しますので、その時々でご相談したいことがあれば何度でもご相談ください。

  • どのようなスタッフが対応してくれるのですか?

    対応するスタッフは全員母乳育児経験者のママたちです。また定期的に社内研修などを行い、しっかりと寄り添った形でご対応できるよう心掛けています。

PRODUCTS母乳育児専用ハーブティー

パジャマでの参加や、授乳しながらの参加も歓迎

AMOMA おっぱい教室

専門家が無料で楽しく、
母乳育児のことを伝えます

あなたの授乳の悩み、話してみませんか

AMOMA母乳なんでも相談室

全員が育児経験ママ
豊富な授乳トラブル相談知識

※チャットの対応時間は平日10:00~16:30

INSTAGRAM 商品レビュー投稿をチェック! # アモーマ口コミ

インスタグラムで母乳育児に関する
情報を配信しています。
フォローする

その他のお問い合わせはこちらから

MAILメールで問い合わせ TEL電話はこちら 092-292-3941
TOP