AMOMA natural care
赤ちゃんと母乳育児の専門ブランド

  • なんでも相談室
2020.08.18

『おっぱいがチクチク痛むのはなぜでしょうか。詰まっているのでしょうか。』

『おっぱいがチクチク痛むのはなぜでしょうか。詰まっているのでしょうか。』
詰まっている場合もありますが、痛みの原因はそれだけではありません。

痛みの原因として、「乳首・乳輪の傷」・「詰まり」・「乳腺炎」などが考えられます。

痛みは授乳前なのか後なのか、傷はあるのか、しこりはあるのか、確認してみてください。

傷がないようでしたら、乳腺の詰まりの可能性もあります。

乳首や乳輪に白い粒・白斑があれば、それも乳管・乳口のトラブルです。もし水疱があればつぶさないようにしてくださいね。

赤ちゃんが吸っているときにおっぱいがキリキリと痛むときは、母乳が詰まって出ていないということもあります。

目に見えない痛みだと不安になりますよね。

授乳の際は、赤ちゃんとコミュニケーションをとりつつ、ご自分のおっぱいの様子も注意してみてくださいね。
(助産師 豊田晴子先生監修)

編集部おすすめ

ミルクスルーブレンド

つまりやチクチクで悩むママへミルクスルーブレンド

授乳期ママのために英国ハーバリストと授乳ケアの専門家が共同で開発した、母乳育児サポートハーブティーです。 母乳のスムーズな流れをサポートする6種のハーブを厳選して配合。原料は、英国オーガニック認証または農薬を使用せずに栽培したハーブをブレンドしています。

もっと見る

ライタープロフィール

『おっぱいがチクチク痛むのはなぜでしょうか。詰まっているのでしょうか。』

ライタープロフィール

AMOMA STAFF和田 由夏

AMOMA入社7年目。年子の男の子・女の子、一番上の子と10歳離れた女の子の3人の子育て中です。一人目は1歳まで完全母乳、二人目・三人目はは完全ミルクでした。
心配性な性格のおかげでいろいろな情報に振り回され悩みながら、子供たちの様子を見ながら、子供たちと一緒に成長しています。

この記事をシェア

カテゴリー新着

全ての新着

カテゴリ一覧

PRODUCTS母乳育児専用ハーブティー

パジャマでの参加や、授乳しながらの参加も歓迎

AMOMA おっぱい教室

専門家が無料で楽しく、
母乳育児のことを伝えます

あなたの授乳の悩み、話してみませんか

AMOMA母乳なんでも相談室

全員が育児経験ママ
豊富な授乳トラブル相談知識

※チャットの対応時間は平日10:00~16:00

INSTAGRAM 商品レビュー投稿をチェック! # アモーマ口コミ

インスタグラムで母乳育児に関する
情報を配信しています。
フォローする

その他のお問い合わせはこちらから

MAILメールで問い合わせ
TOP