AMOMA natural care
赤ちゃんと母乳育児の専門ブランド

  • なんでも相談室
2020.02.24

『卒乳を考えていますが、おっぱいの要求が多く授乳回数が減りません。卒乳できるか心配です。』

1歳3ヶ月。そろそろ卒乳を考えていますが、機嫌が悪いときや嫌なことがあった時など、泣くとすぐおっぱいを求めてきて、なかなか授乳回数が減りません。減るどころか逆に増えてきている気がします。このまま卒乳できるのか心配です。
泣くたびにおっぱいを繰り返していると、それが習慣になってしまいます。他のコミュニケーションをとってみましょう。

卒乳しようとしているのに授乳が頻繁になっていると、このままちゃんと卒乳に向かえるのかやきもきしてしまいますよね。

1歳3ヶ月ですので「泣くたびに授乳」は、そろそろ卒業してもいいかもしれません。

ママの話も理解できるようになる月齢です。授乳でなだめるのではなく、新しいコミュニケーションにステップアップしてみてはいかがでしょうか。

機嫌が悪いときは遊びに誘って気分の切り替えをさせたり、転んで泣いたら励ましてあげたりと、授乳ではない別の方法で対応してみましょう。

これまでの習慣でお子さまは泣いたらまずおっぱいを欲しがるでしょうが、ママはぐっと我慢し、お子さまの気持ちを汲み取って声掛けをしてみてくださいね。

もちろん、授乳の時間にはこれまで通り心ゆくまでおっぱいタイムで安心させてあげてくださいね。

これまでとはまた違ったスキンシップがとれるといいですね。

母乳なんでも相談室では、お客さまの状況に合わせてお悩みにお答えしていますので、お気軽にご相談くださいませ。

編集部おすすめ

ミルクセーブブレンド

出すぎる母乳に悩むママにミルクセーブブレンド

「卒乳したいのに、母乳が止まらない…」「いつも張っていてつらい…」「母乳で赤ちゃんがおぼれている…」卒乳・断乳を考える方、母乳の出が良すぎるママに選ばれています。ヨーロッパで昔から母乳量をセーブしたいママに使われてきたセージとペパーミントをメインに、全5種のオーガニックハーブを授乳ケアの専門家と共にブレンドしました。

もっと見る

ライタープロフィール

『卒乳を考えていますが、おっぱいの要求が多く授乳回数が減りません。卒乳できるか心配です。』

ライタープロフィール

AMOMA STAFF忠地 悠

入社5年目。男女2児のママです。長男出産後は初めての育児に不安を抱えて悩んでばかりの日々でした。心配をよそにスクスク成長し今では6歳。妹を従えて相撲に・戦いごっこにとうるさいほど賑やかな毎日を過ごしています。

この記事をシェア

カテゴリー新着

全ての新着

カテゴリ一覧

PRODUCTS母乳育児専用ハーブティー

あなたの授乳の悩み、話してみませんか

AMOMA母乳なんでも相談室

全員が育児経験ママ
豊富な授乳トラブル相談知識

※チャット、電話相談の対応時間は平日10:00~16:30

INSTAGRAM 商品レビュー投稿をチェック! # アモーマ口コミ

インスタグラムで母乳育児に関する
情報を配信しています。
フォローする

その他のお問い合わせはこちらから

MAILメールで問い合わせ TEL電話はこちら 092-292-3941
AMOMALINEお友達登録 AMOMALINEお友達登録
TOP
  

いただいたお電話番号に
ご連絡いたします。
お電話番号に間違いがあった場合、
折り返しのお電話ができません。
お手数ですが、今一度ご確認をお願いします。

           

只今の待ち時間:10分以内

 

現在の状況を教えてください

  • 妊娠月数、産後月数

  • お子様の人数

  • お名前

  • 電話番号

送信の前に個人情報・利用規約をご確認ください。

受付完了しました。

※こちらからお電話させていただきます。
今しばらくお待ちくださいませ。