AMOMA natural care
赤ちゃんと母乳育児の専門ブランド

  • なんでも相談室
2020.02.26

『完全ミルクに移行予定です。トラブルも心配なので、たまに授乳を続けつつ断乳はできますでしょうか。』

4月までに断乳し、完全ミルクに移行予定です。もともと分泌も多い方でトラブルも心配なので、張りが強い時はたまに授乳を続けつつ断乳はできますでしょうか。
断乳開始後は、授乳はストップした方が早めに完了します。おっぱいの様子を見ながら進めましょう。

断乳をお考えなのですね。母乳量が多いとトラブルがご心配ですね。

まずは昼間の授乳を1回ミルクに置き変え、おっぱいの様子を見ながら徐々にミルクに移行されてくださいね。

おっぱいの張りが強くて辛い時には、乳頭とおっぱいの基底部を触らずにおにぎりを作るように圧抜き程度に搾乳されてください。

しぼり切るとまた母乳が作られますので、少し楽になる程度で止めてくださいね。

授乳を続けていると母乳は止まりませんので、張りや痛みが強くてどうしても我慢できないときのみ授乳していただくのがよろしいかと思います。

断乳中はおっぱいはどうしても辛い状態になりますが、なるべく授乳はしない方が早めに断乳が完了します。

AMOMAでは、母乳量がなかなか落ち着かない時にお飲みいただけるミルクセーブブレンドもございます。ハーブティーをお飲みいただいて母乳量を調節すると無理なくお過ごしいただけます。

断乳時はおっぱいのトラブルに悩むママさんも多いです。少しでもおっぱいに違和感がある時はスムーズに断乳できるよう助産院などを利用してみてくださいね。

母乳なんでも相談室では、お客さまの状況に合わせてお悩みにお答えしていますので、お気軽にご相談くださいね。

編集部おすすめ

ミルクセーブブレンド

仕事中の母乳が気になる方にミルクセーブブレンド

「量を減らしたいけど、授乳はまだ続けたい…」「搾乳するのが大変…」仕事復帰しても授乳を続ける方、母乳の出が良すぎるママに選ばれています。ヨーロッパで昔から母乳量をセーブしたいママに使われてきた5種のオーガニックハーブを授乳ケアの専門家と共にブレンドしました。断乳や卒乳時にも使用できます。

もっと見る

ライタープロフィール

『完全ミルクに移行予定です。トラブルも心配なので、たまに授乳を続けつつ断乳はできますでしょうか。』

ライタープロフィール

AMOMA STAFFエルコルテ手嶋智恵美

AMOMA入社3年目。母乳育児中、長男は上手く母乳を飲めず、長女は母乳が足りなくておっぱいを噛み、
次男は食欲旺盛で母乳も沢山飲んでいました。3人3様、4歳違いの子供達とは、時に相談相手になってもらい元気をもらいながら楽しく過ごしています。

この記事をシェア

カテゴリー新着

全ての新着

カテゴリ一覧

PRODUCTS母乳育児専用ハーブティー

あなたの授乳の悩み、話してみませんか

AMOMA母乳なんでも相談室

全員が育児経験ママ
豊富な授乳トラブル相談知識

※チャット、電話相談の対応時間は平日10:00~16:30

その他のお問い合わせはこちらから

MAILメールで問い合わせ TEL電話はこちら 092-292-3941
春ギフト送料無料キャンペーン 春ギフト送料無料キャンペーン
TOP
  

いただいたお電話番号に
ご連絡いたします。
お電話番号に間違いがあった場合、
折り返しのお電話ができません。
お手数ですが、今一度ご確認をお願いします。

           

只今の待ち時間:10分以内

 

現在の状況を教えてください

  • 妊娠月数、産後月数

  • お子様の人数

  • お名前

  • 電話番号

送信の前に個人情報・利用規約をご確認ください。

受付完了しました。

※こちらからお電話させていただきます。
今しばらくお待ちくださいませ。