AMOMA natural care
赤ちゃんと母乳育児の専門ブランド

  • なんでも相談室
2020.02.05

『母から完全ミルクをすすめられました。母乳量が少ない場合、母乳をあげている意味はないのでしょうか。』

出産して3ヶ月、母乳分泌がいまいちなのでミルクも追加しています。それを知っている実家の母から「ミルクの方が栄養が豊富なのだから、あまり出てない母乳をあげるよりミルクだけに切り替えたら」と言われました。量が少ない場合、母乳をあげている意味はないのでしょうか。完全ミルクに変えた方がいいのでしょうか。
母乳ならではの利点もあります。ご自分の環境や生活に合った授乳方法を見つけてくださいね。

先輩でもある母親から指摘されると、迷ったり、不安になったりしてしまいますよね。

母乳とミルクの混合はとても体力と時間が要りますので、もしかすると相談者さまのことを想ったお母さまの優しさだったのかもしれませんね。

母乳には母乳ならではの成分が含まれており、お子さまへ免疫を与えることができます。またその時々の赤ちゃんの成長や変化に合った成分で母乳が生成されるという利点もあります。

さらに母乳での授乳はお子さまとのコミュニケーションにもなりますし、お子さまの体力づくりにもなります。

たとえ少量であっても母乳を与えることはお子さまにとって大変意味があることですので、ぜひ継続してくださいね。

一方、ミルクは外出がしやすくなったり、おっぱいのトラブルや分泌量の悩みなどが軽減されます。

ミルクの場合でもお子さまとコミュニケーションがとれます。お子さまが飲んでいるときは目を見て笑顔で接することでママから愛情を十分に伝えられますよ。

もしママの体が疲れていたり、生活環境がミルクに切り替えた方がスムーズに過ごせそうでしたら、ミルクに替えるのもよろしいかと思います。

母乳にもミルクにもそれぞれメリットがあります。ママのご無理のないように授乳を続けられてくださいね。

母乳なんでも相談室では、お客さまの状況に合わせてお悩みにお答えしていますので、お気軽にご相談くださいね。

編集部おすすめ

ミルクアップブレンド

もっと母乳で育てたいママのためにミルクアップブレンド

母乳の出が気になるママのために英国ハーバリストと助産師が共同で開発したハーブティー。 ヨーロッパや中国で授乳期の飲み物として愛用されてきた8種のハーブは、英国オーガニック認証取得または農薬を使用せずに栽培。

もっと見る

ライタープロフィール

『母から完全ミルクをすすめられました。母乳量が少ない場合、母乳をあげている意味はないのでしょうか。』

ライタープロフィール

AMOMA STAFF下尾

AMOMA入社2年目。女の子一人の母親です。
現在絶賛子育て中!!「七転び八起き」と思いたくさん出てくる子育ての悩みに挑戦中です!

この記事をシェア

カテゴリー新着

全ての新着

カテゴリ一覧

PRODUCTS母乳育児専用ハーブティー

あなたの授乳の悩み、話してみませんか

先輩ママの授乳ほっとLINE

スタッフは全員ママ
気軽にLINEしてくださいね

先輩ママの授乳ほっとLINE先輩ママの授乳ほっとLINE

※LINE相談の対応時間は平日10:00~16:00

INSTAGRAM 商品レビュー投稿をチェック! # アモーマ口コミ

インスタグラムで母乳育児に関する
情報を配信しています。
フォローする

その他のお問い合わせはこちらから

MAILメールで問い合わせ
ベビーオイルCP ベビーオイルCP
TOP