AMOMA natural care
赤ちゃんと母乳育児の専門ブランド

  • なんでも相談室
2019.07.24

『生理中は母乳量が減りますか?』

授乳中のママさんより相談がありました。

産後6ヶ月です。まだ授乳中ですが生理が再開しました。再開したら、ここ数日母乳の量が減ったような気がします。生理が始まると母乳量は減少していくのでしょうか。まだ母乳育児は続けられるのか心配です。
母乳育児は続けられますよ。

授乳期間に生理が再開し、母乳量が減った気がする、というようなお問い合わせをよくいただきます。

生理が再開すると生理期間中はホルモンバランスの変化で母乳量が減少することもありますが、一時的なものなので心配はいりません。

授乳中は生理を抑制するホルモンが分泌されているため生理が起きにくい仕組みとなっています。

ですが、授乳回数が減ると、排卵をうながすホルモンが生理を抑制するホルモンを上回り、生理が再開することがあります。

生理が再開した方の中には、「そういえば最近離乳食が始まり授乳する回数が減ったな」などと思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そして、授乳回数が減ると自然と母乳量も減っていきますので、そのタイミングで生理が再開すると余計に母乳量が減ったと感じることが多いようです。

生理が始まったら母乳もストップするのでは、と心配される声もよく聞きますが、そのようなことはありませんので安心してくださいね。

生理が始まっても母乳育児は続けられますよ。

母乳が減ってお困りの時には、授乳回数を増やすこと・水分をしっかり摂ること、お風呂にゆっくりつかるなどして体を温めることを心がけてください。

生理中は、生理痛で体調がすぐれない・体がだるいなど、ママの体の不調も起き疲れもたまりやすくなります。

疲れも母乳の分泌に影響しますので、休息時間を作って横になるなどして無理をせず過ごしましょうね。

母乳なんでも相談室では、お客様の状況に合わせてお悩みにお答えしていますので、お気軽にご相談くださいませ。

編集部おすすめ

ミルクアップブレンド

もっと母乳で育てたいママのためにミルクアップブレンド

母乳の出が気になる授乳期のママのために英国ハーバリストと授乳ケアの専門家が共同で開発した母乳育児サポートティーです。ヨーロッパや中国で古くから授乳期ママの飲み物として愛用されてきた8種のハーブを厳選して配合。原料には、オーガニック認証または無農薬栽培のハーブのみを使用しています。

もっと見る

ライタープロフィール

『生理中は母乳量が減りますか?』

ライタープロフィール

AMOMA STAFFエルコルテ手嶋智恵美

AMOMA入社3年目。母乳育児中、長男は上手く母乳を飲めず、長女は母乳が足りなくておっぱいを噛み、次男は食欲旺盛で母乳も沢山飲んでいました。3人3様、4歳違いの子供達とは、時に相談相手になってもらい元気をもらいながら楽しく過ごしています。

この記事をシェア

全ての新着

カテゴリ一覧

授乳期ママに寄り添う母乳育児の専門ブランドへ

AMOMA natural careは誕生から10年、お客様であるママたちの声に耳を傾けながら味や品質について改良を続けてきました。授乳の時期は、ママたちにとって予想しないことも多く、戸惑いも多い時期ではないでしょうか。私たちはこれからも全てのママたちの悩みや不安に寄り添い、皆さんの良き相談相手になることを目指しています。

あなたの授乳のお悩みご相談ください

全員が育児経験ママ
豊富な授乳トラブル相談知識

電話・チャットで相談する

※チャット、電話相談の対応時間は平日10:00~16:30

INSTAGRAM# 母乳育児いろいろ

フォローする

LINE 公式アカウント

LINE 公式アカウント

限定キャンペーンや
最新情報などをお届け

友だち追加で、今すぐ使える

100円クーポン

プレゼント中

LINE友だち追加

その他のお問い合わせはこちらから

MAILメールで問い合わせ TEL電話はこちら 092-292-3941
TOP
チャットで母乳相談
 

いただいたお電話番号に
ご連絡いたします。
お電話番号に間違いがあった場合、
折り返しのお電話ができません。
お手数ですが、今一度ご確認をお願いします。

           

只今の待ち時間:10分以内

 

現在の状況を教えてください

  • 妊娠月数、産後月数

  • お子様の人数

  • お名前

  • 電話番号

送信の前に個人情報・利用規約をご確認ください。

受付完了しました。

※こちらからお電話させていただきます。
今しばらくお待ちくださいませ。