産後・育児
ママの心と体

最重要事項!タバコ問題

Jul 24. 2018
この記事に
いいね!

この記事を
シェア

「結婚するならタバコを吸わない人がいいなぁ~♪」

そう思っていた時代が、私にもありました。(遠い目)

タバコを吸う夫×タバコが嫌いな妻。第1次家庭内大戦勃発です。

タバコやめるんじゃなかったの?


結婚当初、まだ子どもができる前、夫は言いました。

「子どもが出来たらさすがにタバコはやめるでしょ」

さも当たり前のように、自分はすぐにやめられるという確信をもって。

なんなら「え?俺をタバコもやめられないダメ人間だと思ってない?」という雰囲気まで醸し出していた。

しかし、子どもが生まれて早7ヶ月。いまだにやめる気配はございません。

知ってたけどね。喫煙者が禁煙するのって死ぬほど大変だしね。やめるって宣言してやめた人、一人しか見たことないしね。(その一人は、うちのじぃじ

ついに大戦勃発!


現在夫はベランダ族なわけですが、大戦勃発の火種は“灰の処理”についてでした。

灰の処理遍歴

灰を普通のリビングのゴミ箱にそのまま捨てる ・・・臭い迷惑やめて

灰をキッチンの生ゴミ用の小さいゴミ袋に捨てる(周囲にまき散らす)・・・臭い迷惑やめて

灰をキッチンの生ごみ用の小さいゴミ袋に入れて口を縛って、大きいゴミ箱に捨てる・・・本当は外でやってほしいけど妥協してこれでOK

灰をキッチンの生ゴミ用の小さいゴミ袋に捨てる(周囲にまき散らす再)

なぜなのか!?

今回はキッチンで乾かしていたベビー用食器にも灰が降りかかっていました。

息子にまで迷惑をかけるのか!!


私の怒りは頂点に。

今まで食事をするときも、カフェでも、お散歩中も買い物中も、どんなときも!

タバコが吸える席、吸える場所、吸える環境に一緒に付き合い、煙が臭くても、外の喫煙所で待ちぼうけになっても、夫が喫煙者であることを理解し共に歩んできたというのに!!

恩をあだで返す夫の行動が許せない!!

イヤミ攻撃開始


そこからはもう、ネチネチ嫌味作戦です。

なぜならうちの夫には、ハッキリ理論的にお話しても通用しないのです。耳から耳へ、ツーツーツー・・・・・

ベランダから中に入ってきたら「あ~臭い」

子どもに向かって「あのおじさん臭いですね~」

禁煙促進CMを見て「何してもやめられない奴はやめられないけどね(ふんっ)」

ああ、『こんな嫁は嫌だ』ってどこかに投稿されているかもしれない(笑)

でもいいの、だって吸わない私の方が圧倒的有利!今の世の中、喫煙者の方が肩身が狭いのよ!おーほほほほほ!!!

子どものために…父親として


喫煙者の皆様にとっては、大変耳の痛い話だとは思います。

でもよく考えて、子どもの目を見て考えて!吸わなくていい毒を、親の身勝手で吸わされているんだよ!

別の場所で吸っても、戻ってきた時にふわりと香るタバコのflavor・・・
(急に宇多田ヒ●ル出てきたー!!)

吐く息も、洋服も、子どもを抱くその手も、すべて臭い!!臭いということは有害物質がついてるってことだよねしかも喫煙者は自分がどれだけ臭いのかを知らない。

口では「わかってるよ」と言うが、知っているわけがない。だって、非喫煙者になったことないじゃん・・・

30年以上ヘビースモーカーでタバコを吸い続けてきたじぃじが言いました。

「俺はどれだけ家族に迷惑をかけていたんだ…!!」

きっぱりタバコをやめたら、その臭いがどれほど不快なのかを知ったようです。だから夫が「わかってるよ」なんて口が裂けても言えるはずがないんです。

くやしかったら禁煙してみろってんだ!!

私だって妊娠中、厳しい体重管理の下、苦しい食事制限をしていたんだ!子どものためにね。


「子どものために」って理由つけて、苦しいことも高い壁も乗り越えられるのは母親だけなのか!?父親ってなんなの?

そんなことまで思考が広がるタバコ問題。未解決。

まだまだ戦いは続きそうです。

関連する記事
【助産師監修】授乳中の喫煙の影響~タバコから赤ちゃんを守るために~
こわ~い産後クライシス!制御の効かない怒りの心

編集部おすすめ

育児中ストレスを抱えるママに

ストレスフリー

育児中は何かと思い通りにならずイライラするもの。マタニティアロマセラピストがママのリラックスにおすすめのエッセンシャルオイル3種をブレンドしました。

編集部おすすめ

イライラせずに家族と向き合いたいママに

産後バランスブレンド

周期的なイライラ・だるさから、旦那さんや子どもにあたって自己嫌悪してしまうママに。乱れた周期や、子育てママ特有の心と身体の変化をサポートするハーブティーです。

Fumiko Shibuya
Mama writer

2015年5月生まれの男の子を育児中の三十路ママです。天然でのんびり屋の父ちゃんと、プクプク泣き虫マンの3人家族。食事もお買い物もゆっくりできないけれど、赤ちゃんに振り回される毎日も悪くないと思っています♪

あわせて読みたいおすすめの記事