manga_700x432
産後・育児
ママの心と体

こわ~い産後クライシス!制御の効かない怒りの心

この記事に
いいね!

この記事を
シェア

出産後、夫に対してはイライラする気持ちしかありませんでした。「いくらなんでもおかしい、イライラしすぎる」と思って「夫 イライラ」で検索すると…

出るわ出るわ、『産後クライシス』の文字たちが!それを見て、私だけじゃないのねとホッと胸をなでおろしました。そんな私の体験談を『残念な夫シリーズ』としてお送りします。

残念な夫シリーズ1「寝かしつけ」

まだまだ寝かしつけに苦労していた、生後3ヶ月の夏のある夜。
夫では寝かしつけができないので、「一緒に寝る~?」とのん気に息子に声をかけていても、それを阻止していた日々。
その夜は「やってみれば」という気持ちで二人を寝室に送り出してみた。

二人一緒に寝てくれる、私一人、素晴らしい夜!
こんな素敵な時間をありがとう!そんな清々しい気持ちも束の間。

でっかい泣き声が聞こえてくる。
めちゃくちゃ泣いている。

夫が頑張っているのだろうと、心の中でエールを送りながらソワソワと居間で過ごす。もし寝なかったら「ダメだった」と私を呼びに来るだろう、と待っていたが…

なかなか粘る、頑張るなぁ~。
でも長くね?ずっと泣いてるよ?
と、ちょっと様子を見に行ったら…

01

夫だけ寝てた。息子、泣き叫んでた。
クーラーつけてるのにタオルケットもかかっておらず。
それを見た瞬間に怒りMAX。
「ゴルァァァァァァァァ~~~!!!」

全然素晴らしくない夜。
一発蹴り入れたけど、熟睡してて起きなかった。

残念な夫シリーズ2「中学生おじさん」

3人でお出掛けした先で小腹が減ったとき、パンを買ってイートインコーナーで食べたりすることが多い我が家。子連れはみんなそうだと思うけど、ちゃんとしたお店には気軽に入りにくいよね。

その時に、一緒にコーヒーでも買おうかという意味で「何飲む?」と聞くと、
毎回必ず「コーラ!」って答える夫。

02

ねぇから!!!!
パン屋にコーラねぇから!!!!
※乱暴な言葉遣いで失礼いたします、おほほ。

パンにコーラ合わせるセンスも、カフェメニュー全く見てないのも、総合的にイライラさせられるわ。

残念な夫シリーズ3「ラーメンの怪」

その日はいつもの帰宅時間に帰ってこなかった夫。
全然連絡が来ないので一人で息子を風呂に入れ、ちょうど寝てくれたのでその隙にごはんを食べる。
「今から帰る」と連絡があったので、そのまま待つ。すでにちょっとイライラ。

以下、LINEの会話。
夫「ごはん食べて帰った方がいい?」
私「ごはんあるよ。もうカピカピだよ」←皮肉を込めて
夫「明日の朝食べます」
夫「ラーメン食べて帰ります^^」
私「えええええええ!?なんで!?風呂入りたいから早く帰ってきて!」

03

意味不明
アンビリーバボー

え?私がおかしいですか?
ラーメン食べるかこの状況で普通?

明日から夕飯カップラーメンの刑でいいよね(にっこり)。


と、こんな感じで夫の行動にいちいちイライラしていました。結婚前は「なんて優しい男なんだ、のんびり屋で癒される~♪」とか思ってたのに、もはや「なんてどんくさいんだこの男は、何一つ満足に出来やしねぇ!」としか思えなくなっていました。

完全に鬼嫁。だけどこれ、ホルモンバランスの関係で仕方ないんですよね。

思い返せばささいなことでイライラしてました。もちろん夫の出来なさも否めないですが、私たち母親が10歩くらい先に行きすぎなのだと思います。夫がダメなのではない、まだ1歩も進んでいないだけ。

産後5か月を過ぎた今はイライラも落ち着いてきて、夫も父ちゃんとして頑張って成長しています。

今現在『産後クライシス』でお悩みのみなさん!大丈夫、いつか“軽く”なります。ええ、終わりはしません。軽くなるだけ。受け流せるようになる、というのが正しいかも。

関連記事:
「続・産後クライシス!まだまだ続く怒りの日々」
「産後クライシスを引き起こす原因と対処法」

編集部おすすめ

産後の心の変化に

産後ヒーリング

産後のママは、妊娠前は想像もしなかった大きな心の変化で感情がコントロールできないことも。そんな産後ママの心を、ブレンドされた3つの精油がそっとサポートします。

 
banner_2
Fumiko Shibuya
Mama writer

2015年5月生まれの男の子を育児中の三十路ママです。天然でのんびり屋の父ちゃんと、プクプク泣き虫マンの3人家族。食事もお買い物もゆっくりできないけれど、赤ちゃんに振り回される毎日も悪くないと思っています♪

あわせて読みたいおすすめの記事