AMOMA natural care
赤ちゃんと母乳育児の専門ブランド

  • 日々のこと
  • スタッフのこと
2020.07.01

乳首の切り傷、おむつかぶれ… 親子で使える保湿ケア「カレンデュラオイル」のススメ

こんにちは、AMOMAよみものライターの谷川です。
授乳中のママにとって、乳頭裂傷(乳首の傷)は小さな傷でも大問題!

授乳のたびに走る痛みに、「泣きながら授乳した」「授乳の時間がつらくて…」と相談室に寄せられるお声も多いトラブルです。そんな時に活躍するのが、スタッフの愛用度も高いAMOMAイチオシのアイテム、カレンデュラオイル。実は授乳時の乳頭ケアだけでなく、赤ちゃんのスキンケアまで大活躍する万能オイルなんです。

今回は母乳なんでも相談室スタッフ松尾さんに、おすすめの理由から、相談室スタッフの間で流行中の意外な活用方法までじっくり聞いてきました。

教えてくれたのは… 

母乳なんでも相談室スタッフ 松尾

植物だけ、だから安心なんです。

―カレンデュラオイルって、名前はよく聞くのですが実は良く分からなくって。まずはどんなオイルなのか教えてください。

カレンデュラというのは、マリーゴールドのこと。AMOMAのカレンデュラオイルは、乾燥させたマリーゴールドの花びらをライスオイルとオリーブオイルに1ヶ月間漬け込んでできたオイルです。

植物性100%なので、妊娠中~産後の女性のデリケートな肌にも、産まれてすぐの赤ちゃんの肌にも負担が少ない。乳首に塗った後にそのまま赤ちゃんが咥えても大丈夫なほど安心なオイルです。
なので、一本あれば、親子いっしょに使えてとっても便利!授乳期のママにおすすめなんです。

※)事前にパッチテストをしてからお使いくださいね。
<パッチテストの方法>
1.カレンデュラオイルを腕の内側に塗る。
2.そのまま24~48時間放置し、様子を見る。
3.肌に赤みやかゆみなどの症状が現れたら、テストを中止して流水・石けんで洗い流す。

―カレンデュラ=マリーゴールドのことなんですね!植物性と聞くと安心ですが、トラブルなどにはどうなんでしょう?

カレンデュラの花びらには保護作用やトラブルを和らげる働きもあるので、『やさしいだけじゃない、頼もしいオイル』です。他にも産後の痔や会陰のケアなどにもおすすめです。

―1プッシュ出してみましたが、強い色や香りはついていませんね。

そうなんです。デリケートなところにも使いやすいですよね。1プッシュで出る量の半分ほどで赤ちゃんの全身のケアができます。だから、もう半量で同時にママの保湿ケアもされているお客様が多いようです。

―その使いかた、いいですね。赤ちゃんやママのオイルケアについて、ぜひ詳しく教えてください…!

ママの定番シーン|授乳後のおっぱいケアに。

―乳首のケアに使う場合は、どんな使いかたがいいのでしょう?

次の授乳まで時間が空く「授乳後」にケアするのが良いですね。
しっかり乳首部分に塗ってマッサージをします。時間がたてばしっかり浸透して馴染みますし、次の授乳時に塗った乳首をそのまま赤ちゃんが咥えても問題ないオイルなので、安心です。

赤ちゃんの定番シーン|毎日の保湿ケア+おしりまわりの肌トラブルにも◎

―初めての赤ちゃんのスキンケア、どんなときにオイルを使うのが良いか教えてください。

赤ちゃんの肌を触るとカサカサしていたり、エアコンの使用などで乾燥していると感じたら保湿をしましょう。お客様とお話していても【朝のお着替えの時+沐浴後のお着替えの時】の2回をルーティンにしているというお声が多い印象。このように洋服を脱がせるタイミングにオイルを塗る『ついで保湿』だと、わざわざ服を脱がせて全身に塗る、という手間が省けて楽ちんですね。

―『ついで保湿』、いいですね。お着替えやおむつのセットに加えておくと、忘れずにケアできそう…

あと、よく使われるシーンとしては『おむつかぶれ』。汗を多くかいたり緩めのうんちが続いたりすると、おむつの中が蒸れて赤くなってしまいますよね。そんな時や気になるようなお肌の荒れがあるときにも全身に塗っていただけますよ。

―赤ちゃんのデリケートゾーンにはどんな塗りかたをすればいいでしょう。

ボトルを軽く1プッシュ。オイルを手のひらに馴染ませてから気になる部分に優しくポンポンと塗っていきましょう。こすったり強く塗り過ぎずに、ママが乳液などのスキンケアをしている感じで優しくしみこませる感じで充分です。

―いざトラブルになってしまった時でも、毎日のケアオイルで対応できると安心できますね。

毎日ケアをしていても、ずっと同じ姿勢でいることが多い赤ちゃんって肌トラブルを起こしやすいものです。汗をかきやすい背中や関節のところには特に注意。その子の肌質に合った保湿ケアをしていけるといいですね。

アルコール消毒後の手指の保湿やヘアオイルにも!スタッフおすすめの活用法。

―母乳なんでも相談室スタッフの間でも、カレンデュラオイルは人気アイテムだと聞いたのですが。

私もリピート買いしています。息子は8歳ですが、赤ちゃんの時からずっとこれ1本。カサカサしているときや、掻いてしまって赤くなったときにも。保湿力も高くて伸びがいいのでなんにでも使いやすいんですよ。

―松尾さんご自身はどんな使いかたをしていますか?

毎日、家事で手や指先が荒れやすいのでしっかり塗り込みます。最近はアルコール消毒することも増えたので、1日の終わりに手指をケアするようにしています。乾燥すると起きる、指のさかむけのケアにも良いし、首元や手足の乾燥の気になるところ、メイクしてないときは顔にも使うし…もう全身ですね(笑)

―良さそう!すぐやってみたくなりました(笑)

あと、これは番外編な感じですけど、『ヘアスタイリング』に使う方法もあります。私もお客様から聞いてやるようになったのですが、おすすめです。髪のパサつきや広がりが気になるときに、カレンデュラオイルを毛先に軽く染み込ませスタイリング剤として使うと、自然な束感や濡れ感があるヘアアレンジができ、しっかりまとまるんです。
皆さんの暮らしに合う活用方法を、是非試してみてくださいね。

\まとめ/
いかがでしたか?毎日のケアにも、いざという時にも、頼りになるカレンデュラオイル。赤ちゃんに語りかけ、やさしく肌に触れるケアタイムは、親子で幸せな気持ちに包まれる時間。親子おそろいで使えるオイルで、すこやかな肌を保ちながら心までうるおう、保湿ケア習慣を始めませんか。

編集部おすすめ

カレンデュラオイル

会陰マッサージや乳頭ケア、 赤ちゃんのおしりまわりにカレンデュラオイル

乾燥させたカレンデュラ(マリーゴールド)の花びらを、ライスオイルとオリーブオイルにじっくり漬け込んで作った抽出油。カレンデュラオイルは皮膚を保護し、潤いを維持して肌をすこやかに保ちます。 合成香料・合成着色料は一切使用しておりませんので、妊婦さんの会陰マッサージから赤ちゃんの保湿、そして産後のママのデリケートなお肌のケアに幅広くご使用いただけます。

もっと見る

ライタープロフィール

乳首の切り傷、おむつかぶれ… 親子で使える保湿ケア「カレンデュラオイル」のススメ

ライタープロフィール

AMOMA STAFF榊 沙織

元おっぱい星人な4歳と1歳の姉弟の母です。陥没乳首&母乳過多で悩み多き授乳期を経験。授乳期のママを支えたい!とAMOMAに入社しました。平日はほぼワンオペでバタバタ…散らかり放題の部屋はとても人には見せられません(笑)。子どもたちを寝かしつけた後のアイスとドラマが日々の活力。全力疾走な毎日を過ごしています。

この記事をシェア

カテゴリー新着

全ての新着

カテゴリ一覧

PRODUCTS母乳育児専用ハーブティー

あなたの授乳の悩み、話してみませんか

先輩ママの授乳ほっとLINE

スタッフは全員ママ
気軽にLINEしてくださいね

先輩ママの授乳ほっとLINE先輩ママの授乳ほっとLINE

※LINE相談の対応時間は平日10:00~16:00

INSTAGRAM 商品レビュー投稿をチェック! # アモーマ口コミ

インスタグラムで母乳育児に関する
情報を配信しています。
フォローする

その他のお問い合わせはこちらから

MAILメールで問い合わせ
ベビーオイルCP ベビーオイルCP
TOP