足のマッサージをする女性
妊娠・出産
体の悩み

妊娠後期のむくみの原因と解消法5つ

Sep 29. 2015
この記事に
いいね!

この記事を
シェア

妊娠後期になると多くなるマイナートラブルにむくみがあります。足がパンパンにむくんで辛い思いをされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実は妊娠後期にはむくみが起こりやすい原因があります。むくみの原因には生理的なものと病気が隠れているものがあるので、ご自身がどのタイプかを知って正しい対処法を理解しておきましょう。


妊娠後期のむくみの原因

■原因1.血液量の増加によるもの

血液

妊娠中は赤ちゃんにたくさん栄養や酸素を送らなければいけないので生理的に血液量が増加します。さらに妊娠中の血液は、赤血球などの血球を除いた血漿成分だけが増えるので血が薄くサラサラとした血液になります。

サラサラした血液になることで赤ちゃんにたくさん栄養を届けやすくしているのですが、血が薄くなることで血管の外に染み出てしまいむくみが起こりやすくなるのです。特に妊娠32週頃に血液量のピークになるので妊娠後期はむくみやすくなると言われています。

■原因2.大きくなった子宮によるもの

妊婦

妊娠後期になりお腹がさらに大きくなってくると、足の付け根を圧迫してリンパの流れが悪くなり、足がむくみやすくなります。長時間立ったままの姿勢を続けたり、疲れが溜まったりすることでよりむくみが強くなります。

また元々運動不足で足の筋肉が弱いと、溜まった余分な水分を心臓に戻す筋肉ポンプがないため、むくみやすくなるのです。

■原因3.妊娠高血圧症候群によるもの

血圧測定

妊娠後期に起こりやすい浮腫みで一番注意しないといけないのが妊娠高血圧症候群です。妊娠高血圧症候群とは、妊娠20週以降、産後12週までに高血圧やむくみ、蛋白尿などの症状が起こることを言います。

特に妊娠後期になると今まで正常だった血圧が上がりやすくなり、むくみや蛋白尿が出たりすることがあります。 妊娠高血圧症候群になると、血管が収縮するため赤ちゃんへの血流が妨げられて様々な弊害が起こるため、早期発見と早期対処が重要になってくる病気です。

むくみが急に強くなってきた、足だけでなく手や顔もむくみが出てきた、急に体重が増えた、頭痛があるなどの症状があれば、妊婦健診を待たずにすぐに受診し、血圧測定と医師の診察を受けましょう。

妊娠後期のむくみの解消法5つ

解消法1.塩分を控える

ほうれん草のおひたし

塩分が多い食事を摂ると血液中の浸透圧を調整するため体内の水分量が増えてむくみやすくなります。毎日の食事が塩分過多にならないよう注意しましょう。妊娠中は10g/日以下が望ましいといわれています。

わさび、しょうが、酢など味にアクセントがつくもの、大葉やねぎ、かつお節、昆布など風味や旨みが増すものをうまく利用すると塩分を控えめても物足りなさを感じません。

また外食などで塩分が多くなってしまったときは、塩分の排出を促してくれるカリウムを多く含む食品を食後に摂るとよいでしょう。バナナやトマトジュース、干し柿、グレープフルーツなど果物に多く含まれています。

解消法2.着圧ソックスを利用する

着圧ソックス

足のむくみには、着圧ソックスがおすすめです。苦手な方は出かけるときや立つ動作が多くなるときだけでも利用すると効果的です。着圧ソックスは、ドラッグストアにも売っていますが、病院でも専用のものを紹介してくれることが多いので相談してみるとよいでしょう。

解消法3.ハーブティを試してみる

ハーブティ

温かいハーブティを飲むことで体を温め、巡りをサポートさせてリラックスします。リラックスして疲れが取れるとむくみが改善することが多いです。

また、シャワーではなく湯船につかって体を温めることでさらにゆっくり疲れを取りましょう。お腹が大きくなってくると動作の一つ一つがしんどくなりますが、湯船の中では浮力がかかるのでとても体が楽ですよ。

解消法4.マッサージをする

足のマッサージ

不用な水分が滞ることでむくみが起きているので、外側からマッサージをしてリンパの流れをよくするとむくみが改善します。
マッサージオイルを利用すると心地よい匂いと保湿効果で、リラックスや妊娠線予防にもよいでしょう。

マッサージの方法は足のつま先から太ももの付け根にかけてゆっくり下から上へ滑らすようにマッサージします。あまり強く押さないようにします。お腹が大きく行いづらい場合はイスに座りながらするか、ご主人にやってもらいましょう。毎日のマッサージで自分のむくみが急に強くなっていないかをチェックすることも大切です。

解消法5.スケジュールをゆったりにする

手帳を開く人

仕事を持たれている方や産休に入られた方も毎日のスケジュールを見直してみてください。むくみが強くなる日は無理をしていませんか?むくみは体のしんどいサインです。きちんと受け止めて、あまり無理のないスケジュールに見直しうまく休憩を取りましょう。

妊娠後期のむくみは体のサイン

横になる妊婦

いかがでしたか?むくみは体のしんどいサインでもあります。きちんと対処するとともに無理のない生活を送るようにしましょう。

また、むくみが続く場合や強い場合は必ず妊婦健診で医師や助産師に相談して、異常がないか診察してもらうことが大切です。 出産まで後ひと息、赤ちゃんと楽しいマタニティライフが送れるようにしましょう。

編集部おすすめ

妊娠後期の足のマイナートラブルに悩む妊婦さんに

マタニティブレンド

妊婦さんにも安心なノンカフェインハーブティー。8種のオーガニックハーブを厳選してブレンド。

編集部おすすめ

妊娠中の足のマッサージに

マタニティオイル

お肌に潤いと弾力を与えてくれるオイルを配合。足のマイナートラブルや、妊娠中気になる妊娠線をケアします。

 
banner_2
AMOMA編集部

妊活中~産後の育児期は、かけがえのない喜ばしい時間であるとともに、時には不安や心配の方が多くなることもあります。"AMOMAよみもの"を通して少しでもその不安や心配を解決し、笑顔で過ごすお手伝いができればと願っています。

あわせて読みたいおすすめの記事