授乳
母乳不足

生後1ヶ月までは母乳じゃなきゃダメ?母乳が出ない時は?

この記事に
いいね!

この記事を
シェア

苦しい出産を乗り越えて、待望の赤ちゃんとご対面。少し休んだらすぐに授乳が始まります。授乳はママにとっても赤ちゃんにとっても幸せな時間ですが、中には思うように母乳が出なくて苦労するママも。

母乳が出ない場合はどうすればいいの?出なければ母乳にこだわらなくてもいいの?そんな疑問にお答えします。

新生児には母乳をあげたい

生まれたての赤ちゃんといえば、寝ているかおっぱいを吸っているというイメージ。赤ちゃんに母乳をあげる自分の姿を想像したことがある妊婦さんも多いのではないでしょうか?

最初から完全ミルク育児と決めている場合は別ですが、少しでもおっぱいをあげることを考えているママにとって、母乳はとても大切な位置づけかと思います。しかし、母乳が思うように出なくてつらい経験をするママもいるようです。

生後1ヶ月、母乳で苦労しました!

かく言う筆者も、母乳が出なくてとても苦労した経験があります。
出産前は、赤ちゃんを産んだら自然に母乳が出るものだと思っていました。しかし、頑張って絞っても、泣き叫びそうになるほど痛いマッサージを受けても、少しにじむ程度。

産院では授乳前後の赤ちゃんの体重を測って母乳量を計測しますが、周囲のママがやったー!なんて喜ぶ姿を横目に、涙したこともあります。

新生児は母乳でないといけないの?

母乳のメリットはよく聞きますが、出ないお母さんにとってはそれがプレッシャーになってしまうこともあります。新生児には絶対に母乳が必要なのでしょうか?

初乳はあげられるとベスト

産後10日くらいまでの間に出る黄色っぽいどろっとしたおっぱいを初乳と呼びます。初乳にはタンパク質・ミネラル等の栄養分や、細菌などから赤ちゃんを守るための免疫成分がたっぷり含まれています。

初乳は期間限定のものですから、完全ミルクと決めているママの場合も、少しでも飲ませてあげるとよいでしょう。また、この時期に赤ちゃんに吸ってもらうことで、後々の母乳の分泌を促す働きも期待できます。

初乳が出なくても不安にならないで

初乳の出方には個人差があります。初乳の分泌量が増えてこなくて不安に感じるママもいるかもしれませんが、少しだけ出たものを舐める程度でも効果は期待できますし、たとえ初乳がたくさん出なくても赤ちゃんはきちんと育ちます。

不安のために余計に量が減ってしまうこともありますから、神経質にならなくても大丈夫。初乳の時期はまだ入院中の方も多いでしょうから、助産師さんや看護師さんに相談しながらミルクを足して様子をみましょう。

必ずしも母乳を与えなくても良い

初乳の時期が終わってからはどうでしょうか?
母乳には母子の愛着形成や、ママの子宮の戻りを促すといったメリットもある反面、赤ちゃんに黄疸が出る、ビタミンKの不足(シロップで補給できます)、ママがお薬を飲みにくいといったデメリットも存在します。一方、日本のミルクは世界一の品質と言われており、栄養面でも母乳との違いはほとんどないといえます。

ミルクを上手に使うことで、ママの気分も安定しますし、赤ちゃんの健やかな成長も期待できますので安心してください。

母乳を出すにはどうすればいいの?

ミルク育児でも問題ないとはいえ、やっぱり少しでも母乳をあげたいというママもいることでしょう。母乳の出が悪い時、どんな対処をすれば良いのでしょうか?

母乳は血液からできていますので、血流を良くするよう、冷えや筋肉の凝りを解消する他、栄養のもととなる食事をしっかり摂ることも重要です。

関連する記事:母乳の正体は血液?母乳が出る仕組みや母乳を出す方法

ママにかかる心身のストレスも母乳の分泌を減らす原因となりますので、疲れた時は赤ちゃんと一緒にお昼寝したり、リラックスタイムを作ることも大切です。
アロマを焚いて芳香浴をしたり、母乳によいハーブティーを飲みながらリラックスするのもおすすめです。

また、無理のない程度に頻回授乳をすると、母乳の分泌量が増えることが知られています。

母乳にこだわりすぎず新生児育児を楽しもう


母乳の出には体質など個人差があります。
こだわるあまり、「出ない自分はダメなんだ・・・」と自分を追い込んでしまうママもいますが、母乳がすべてではありません。ミルクですくすく育っている赤ちゃんもたくさんいます。

赤ちゃんにとっては、ママが笑顔でいてくれることが一番の幸せ。赤ちゃんの時期はあっという間です。こだわりすぎず、リラックスして毎日の育児を楽しんでくださいね。

関連する記事
【助産師監修】母乳が足りない?母乳不足のサイン・見分け方は?

編集部おすすめ

ミルクアップブレンド

母乳で育てたいと願うママのために

ミルクアップブレンド

母乳不足が気になるママに。英国ハーバリストと妊産婦ケアの専門家が共同で開発した、母乳育児サポートハーブティー。

編集部おすすめ

ミルクスルーブレンド

繰り返す母乳のつまりでお悩みのママに

ミルクスルーブレンド

母乳のスムーズな流れをサポートする6種のハーブを配合。英国ハーバリストと妊産婦ケアの専門家が共同開発。

banner_2
ことまま
Mama writer

2017年1月生まれの女の子を育てている新米母です。夫と娘の3人暮らし。慣れない育児にてんやわんやで毎日が怒涛のように過ぎていきます。わが子の可愛さに後ろ髪をひかれながら、保活も頑張っているところです。

あわせて読みたいおすすめの記事