授乳
授乳
母乳育児Q&A

初乳とは?知っておきたい母乳の成分・色・栄養について

Feb 08. 2016
この記事に
いいね!

この記事を
シェア

母乳の出る量を気にしているママは多いと思いますが、その味や成分についてはどうでしょう?赤ちゃんが大好きなママのおっぱい、栄養満点でおいしいものを飲ませてあげたいですよね。

母乳を大きく2つに分けると「初乳」「成乳」と呼ばれることがあります。それぞれの色や成分の特徴と、おいしい母乳をつくるために気を付けるべきポイントをご紹介します。

初乳の色と成分

01赤ちゃん_初乳1

初乳とは、産後10日くらいまでの間に出る特別な母乳です。初乳が出る期間には個人差があります。通常の母乳(成乳)よりも黄色っぽくクリーム色をしており、トロっとしているのが特徴です。
また初乳には豊富な栄養と、細菌などから赤ちゃんを守るための免疫成分がたっぷり含まれています。

<初乳に多く含まれる主な成分>

・タンパク質
・ビタミンA、D、E
・IgA抗体
・コレステロール
・ラクトフェリン

上記以外にも様々な成分や栄養が、ぎゅっと詰まっています。

特にIgA抗体は、赤ちゃんの口から入り喉や胃、腸の粘膜を保護し細菌やウィルスの進入を防ぐ役割があります。赤ちゃんを風邪やアレルギーの発症から守ってくれるのです。

ラクトフェリンはタンパク質の一種で、大腸菌やカンジダ菌、C型肝炎ウィルスなどに対する免疫力を高めてくれます。その免疫効果が注目され、ヨーグルトやサプリメントにラクトフェリンを配合した商品がたくさん流通しています。

◆初乳の味

03成乳1_赤ちゃん

甘みがなくほんの少し塩気があります。この塩分は胎便の排出を促すためと言われています。胎便とは羊水の不用な成分が腸に溜まったもので、赤ちゃんの初めてのうんちです。

初乳には赤ちゃんが外の世界で生きていくうえで大切なものがたくさん含まれています。初めての授乳はなかなかうまくいかず不安になってしまいますが、ほんの少しでも飲めば十分効果があります。焦らずに赤ちゃんとスキンシップを楽しむ気持ちで授乳をしましょう。

成乳の色と成分

02初乳

成乳には乳糖(炭水化物)や脂肪が多く含まれ、初乳よりもカロリーが高くなっています。タンパク質や免疫成分は初乳と比べると少ないですが、引き続き成乳にも含まれています。

乳糖はカルシウムの吸収やビフィズス菌の繁殖を助け、体内を巡ってエネルギーを供給します。赤ちゃんが健やかに成長するための大切な成分です。

脂肪も赤ちゃんにとって主要なエネルギー源であり、脳神経の発達を助けます。

まずい母乳ってどんなもの?

05まずい母乳2

母乳の質が悪い場合、黄色みが強くなったり、膿が混じったような色になり、トロっとした粘りも出てきます。味の方も、甘みではなく塩気を感じたり、酸味がある場合もあります。

<母乳がまずくなる原因>

・食事の栄養バランス
・ストレス
・睡眠不足

これらは血行を悪くする要因となるので、おっぱいが詰まりやすくなってしまいます。おっぱいが詰まると古い母乳が溜まっていきます。古い母乳は冷たくておいしくないので赤ちゃんが飲みたがりません。これらが悪循環となり乳腺炎にまで発展してしまう危険性もあります。

関連記事:「乳腺炎・うつ乳・白斑の予防ーとるべき食事や熱が出た時の対処法ー」

またママが水分不足になるとおっぱいの出が悪くなってしまいます。1日に2リットル以上は水分補給をするように心がけてくださいね。おすすめの飲み物はハーブティーたんぽぽコーヒー、麦茶、ほうじ茶などです。

特にハーブティーは、おっぱいの出を良くするブレンドのものなど、ママの体調や気分に合わせて選べるのが嬉しいですね。

母乳の色や味をセルフチェックしよう

06セルフチェック_女性

赤ちゃんに栄養満点でおいしい母乳をあげるために、2~3日に1度は自分で母乳の色と味をチェックしてみてください。最初からクリーム色でとろりとしていたり(出始めは青みがかった白色が理想)、塩気や酸味を感じたら、生活リズムや食生活を見直してみてください。

母乳がまずいと感じたら、溜まった分は軽く搾乳してから吸わせてあげるようにしましょう。

育児中は赤ちゃんのお世話にかかりきりで自分の事を後回しにしがちですが、食事や睡眠などママ自身の生活も大切に過ごしてくださいね。

関連記事:
「母乳育児のメリット・ミルクのメリットは?」
「母乳の味は食べ物で変わる?美味しい母乳とは?」

編集部おすすめ

母乳で育てたいと願うママのために

ミルクアップブレンド

母乳不足が気になるママに。英国ハーバリストと妊産婦ケアの専門家が共同で開発した、母乳育児サポートハーブティー。

編集部おすすめ

繰り返す母乳のつまりでお悩みのママに

ミルクスルーブレンド

母乳のスムーズな流れをサポートする6種のハーブを配合。英国ハーバリストと妊産婦ケアの専門家が共同開発。

 
banner_2
Fumiko Shibuya
Mama writer

2015年5月生まれの男の子を育児中の三十路ママです。天然でのんびり屋の父ちゃんと、プクプク泣き虫マンの3人家族。食事もお買い物もゆっくりできないけれど、赤ちゃんに振り回される毎日も悪くないと思っています♪

あわせて読みたいおすすめの記事