ママの心と体

簡単で使い勝手も◎!【アロマスプレー】でイライラにさようなら |ストレスフリーの使いかた

2020.06.01

タグをみる

ストレスを感じたときの味方アロマ「ストレスフリー」

家事や育児に忙しく過ごすママの毎日は、こども中心で自分の時間がなくなりストレスを溜め込んでしまいがちです。

イライラし家族にきつく当たってしまい、自分を責めてしまう人も。

そんなママが、穏やかな気持ちに戻れるアロマがあったなら。「ストレスフリー」はこうして生まれました。



3分でできる、アロマスプレーの基本の作りかた

イライラしたときにおすすめなストレスフリーを使った「アロマスプレー」のつくり方をご紹介します。

作り方はとても簡単。おうち時間にぜひお試しください。
(※写真は下記の材料よりも少量の量で作っています。)

今回は「ストレスフリー」を使用していますが、お好きなアロマオイルを使って作ってみてくださいね。

①材料をそろえる。
 ・無水エタノール3cc
(小さじ1が5㏄程度です。)
 【※ホワイトリカー(スーパーで購入可)で代用できます。写真はホワイトリカーです。】
 ・ストレスフリーアロマオイル15滴
 ・精製水 30ml
(なければ水道水で大丈夫です。)
 ・アトマイザー
 (ガラス製、もしくはアルコール可のプラスチック製のアトマイザーを使用してください。100均で売っているものでOK!)
 ・計量カップ
②アロマオイルを15滴、容器に入れる。
③無水エタノール(またはホワイトリカー)を3㏄計量し加え、その後水をいれて希釈する。
④軽く振って、出来上がり。

ご注意
・使用期限は作成後、3ヶ月以内となります。
・直接オイルが肌に触れないようご注意ください。
・ストレスフリーは妊娠中期からお使いいただける商品となります。

アロマの『マスク』で気を遣う外出時もリフレッシュ!

最近、着けることが増えてきたマスクも、アロマスプレーをシュッとひと吹きすると、爽やかな気分で過ごせるアイテムに変身します。
(マスクのみに使用する場合は、マスクに1滴たらすだけでも効果的です。)

リフレッシュスプレーの良いところは空間全体に芳香浴をしたい時に使えること。
人がいないスペースにひと吹きして、お部屋の中でリフレッシュしましょう。

ご注意
・唇や肌に直接オイルが触れないようご注意ください。
・オイルの天然色素(薄い黄色)がマスクに付着します。気になる方は家庭内で色がついても良いものをご使用ください。

シュッとひとふき、気持ちをゆるめて優しい私に

カフェインの少ない飲み物

お部屋にスプレーが1本あると、いつでも香りを手軽に楽しめます。マスクにかける以外にも、お部屋の空間やママの衣服、枕などにシュッとひと吹き。

ストレスを感じたとき、アロマの幸せなちからを借りて、心に余裕をつくりましょう。

頑張っている自分を『アロママッサージ』でいたわろう

その他の使い方として、就寝前に自分へのご褒美として簡単に作れるマッサージオイルでアロママッサージを行うのもおすすめです。
(※大人の方用としてお使いください)

心に効くマッサージオイルの作りかた

「ストレスフリー」と、妊娠線ケアや赤ちゃんの保湿用に使われる「カレンデュラオイル」を混ぜるだけ。良い香りに包まれながら手や肩、足などをマッサージすることで幸せホルモン(オキシトシン)が出て、不安定な気持ちがやわらぎます。

【用意するもの】
・キャリアオイル(ベビーオイルまたはカレンデュラオイル)30ml
・「ストレスフリー」アロマオイル6滴

ご注意
・肌につける際はパッチテストを事前に行ってください。※
・キャリアオイルは市販のオイル(ホホバオイル、スイートアーモンドオイル、グレープシードオイル等)をご使用いただいても構いません。
 その際もパッチテストをしてご利用ください。
・妊娠中期からご使用いただけます。

※パッチテストとは腕の内側などにオイルを塗りそのまま24時間以上置き、赤みやかゆみが出るかどうかをみるテストです。もし赤みやかゆみが出た場合、使用を中止してください。

ストレスフリーは心のざわつき、育児でイライラしてしまう気持ちにおすすめ



「ストレスフリー」はラベンダーのふんわりした優しさの中に、青々とした草の初夏の風の爽やかさが感じられる香り。

日頃のイライラを穏やかに鎮め、疲れた心をそっといたわり元気づけてくれます。

まるで大自然のなかで深呼吸しているようにリフレッシュできます。心のざわつき、育児でイライラしてしまう気持ちにおすすめです。
(配合精油:ラベンダー/パチュリ/パルマローザ)

編集部おすすめ

産後ヒーリング

産後の心の変化に産後ヒーリング

出産・子育ての時期は、心身共に目まぐるしい変化の中にあります。その変化についていくことができずに、自分で自分の感情がコントロールできなくなってしまう事も。産後ヒーリングは、自信をもって毎日を笑顔で過ごせるように、産後の乱れやすい心にそっと寄り添いながら支えてくれる精油をブレンドしました。1本で約3ヶ月分ご利用いただけます。(1日1回、2滴のご利用の場合)

もっと見る

編集部おすすめ

ベビースリープ

赤ちゃんの夜泣き対策にベビースリープ

赤ちゃんが夜なかなか寝つかない、夜中に何度も起きる、抱っこしても、授乳しても、おむつを替えても泣き止んでくれない。そんな毎日が続くとママも、そして赤ちゃん自身も辛いものになってしまいます。 ベビースリープは香りで「すやすや習慣」を作ってくれる赤ちゃん向けのブレンド精油です。

もっと見る
この記事をシェア

パジャマでの参加や、授乳しながらの参加も歓迎

AMOMA おっぱい教室

専門家が無料で楽しく、
母乳育児のことを伝えます

あなたの授乳の悩み、話してみませんか

AMOMA母乳なんでも相談室

全員が育児経験ママ
豊富な授乳トラブル相談知識

※チャットの対応時間は平日10:00~16:30

INSTAGRAM 授乳や子育てに関する情報満載! amoma_naturalcare

フォローする

カテゴリーランキング

AMOMAコラムについて

妊娠、出産前後はママにとっては初めてのことばかり。「これってあってるのかな?」 「大丈夫かな?」と不安や疑問に思った時につい手に取りたくなるような情報をお届けしたいと考えています。そのため多くの情報は助産師をはじめ専門家の方々に監修。テーマから読めるようになっていますので、ぜひ気になるものから読んでみてください。あなたの不安や疑問が解決できるお手伝いになれば嬉しいです。

PARTNER

助産師/商品開発パートナー
浅井貴子
■資格・免許
看護師、助産師、IFAアロマセラピスト、JMHAメディカルハーバリスト、NCA日本コンディショニング協会認定トレーナー
■専門分野
母乳育児、新生児~幼児にかけての育児相談全般、アロマやハーブを使用した産前、産後ケア 代替療法全般
管理栄養士
にしだかなこ
■資格・免許
管理栄養士・幼児食アドバイザー
■専門分野
メンタルヘルス食カウンセリング、子供の心を育てる食育講座、企業向け健康経営セミナーなど
心理カウンセラー
佐々木明子
■資格・免許
日本神経言語心理家族療法協会公認家族心理カウンセラー、NLPファミリーセラピー・マスタープラクティショナー、子どものこころのコーチング協会インストラクタ
■専門分野
心理カウンセラー
産婦人科医
牛丸敬祥
■資格・免許
日本産婦人科学会会員その認定医、産婦人科専門医、日本ソフフロロジ学会会員、東京オペグループ会員、日本アロマテラピー学会会員
■専門分野
産婦人科医

リクエスト募集

AMOMAではエキスパートに聞きたい授乳期の不安やお悩みを募集しています。頂いたリクエストについてラジオ、コラム、動画でお届けします!

リクエストする

その他のお問い合わせはこちらから

MAILメールで問い合わせ TEL電話はこちら 092-292-3941
TOP