妊娠0~1週
妊娠・出産
体の悩み

妊娠0,1,2週目の症状!妊娠週数の数え方、妊娠前にすること

Dec 21. 2015
この記事に
いいね!

この記事を
シェア

妊娠して赤ちゃんが生まれてくるまでの期間の数え方として、よく妊娠◯週という言い方をしますね。妊娠0週とはいつから数えるものかご存知ですか?

意外と知らない方も多いと思います。妊娠週数の数え方や、妊娠0,1,2週目の症状の有無、妊娠前にすることなどをご紹介します。

妊娠週数の数え方

●妊娠0,1,2週目は、症状がない?

高温期:排卵から着床まで

実は、日本では妊娠前の最終月経が始まった日を「妊娠0週0日」と数えるのが一般的です。月経周期が28日の人は、生理開始から14日目頃、つまり妊娠2週目に排卵が起こり、そこで精子と出会って受精すると受精卵が誕生します。この時点で赤ちゃんの性別が決定します。

それから1週間ほどすると子宮内膜に着床し、妊娠3週頃になって初めて妊娠が成立します。つまり、それまでは赤ちゃんはおらず、妊娠の症状もない状態です。

●妊娠するために大切な時期

受精

卵子の寿命は約1日、精子の寿命は2~3日と短いので、妊娠1週目の性交がないと赤ちゃんを授かることはできません。心身ともに、パートナーとの密接なコミュニケーションが大切な時期とも言えます。

関連記事:「タイミング法で目指す自然妊娠」

妊娠前にすること

●妊娠に備えた生活を

バランスの良い食事

妊娠1ヶ月目は妊娠していることに気づかない場合が多くあります。妊娠する可能性があるなら、妊娠が判明する前からタバコやアルコール、鎮痛剤などは少しずつ控えていきましょう。

またつわりが始まると、一定の食べ物しか食べられなくなり、栄養バランスが極端に偏る場合もあります。食べられる時にバランスの良い食事をとっておきましょう。

妊娠初期に特に意識したい栄養素は基本的な糖質やたんぱく質、脂質に加え、葉酸、ビタミン、ミネラル、カルシウム、鉄分です。それらの栄養素を含む食べ物について、詳しくは以下の記事をご参照ください。

関連記事:「妊娠初期におすすめの4つの食べ物」
「妊娠初期に必要な葉酸、その効果は?葉酸を含む食べ物は?」

●妊娠時期にはできないことを楽しむ

妊娠を楽しむ

色々としておいた方がいいことはありますが、一番大切なのは楽しい妊娠生活を送ることです。赤ちゃんができることは素晴らしいことですが、色々な行動が制限されるとともに、心身の驚くほどの変化についていけないことも。

旅行や遊園地など、妊娠するとなかなかできないアクティブな過ごし方をして、思い切り楽しんでおくといいですね。

関連記事:「助産師が教える!妊娠初期症状とは?」
「妊娠3週目の状態-妊娠超初期症状、着床出血について-」

編集部おすすめ

妊娠を望む女性に

妊活ブレンド

女性特有の冷えや周期の乱れをサポートする妊活専用ハーブティー。朝食習慣や、仕事中のリラックスタイムにもオススメです。

編集部おすすめ

ec-maternity_b01

妊娠中の栄養が気になる妊婦さんに

マタニティブレンド

妊娠中の栄養補給とマイナートラブルに。妊婦さんにも安心なノンカフェインハーブティー。

 
banner_2

あわせて読みたいおすすめの記事