考え事をする女性
妊娠・出産
出産準備

バースプランとは?意味とその書き方

Sep 29. 2015
この記事に
いいね!

この記事を
シェア

臨月に近づくと、病院でバースプランを出すように言われた方も多いと思います。
でも、そもそもバースプランとは?なにを書けばいいの?と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。

今回はバースプランの意味とその書き方を理解して、自分らしいバースプランを書いてみましょう。


バースプランとは?

手紙を書く手

■バースプランの意味

バースプランのバース(Birth)は産む、出生という意味があり、バースプランは赤ちゃんを産むとき、赤ちゃんが生まれるときのプランを言います。

具体的には、病院に入院したとき、陣痛が起こっているとき、赤ちゃんが生まれるとき、赤ちゃんが生まれた後や産後に自分がどうしたいか、またはどうして欲しいのかを書くものです。

■バースプランの目的

バースプランはなぜ書くのかご存知でしょうか。バースプランを書く理由には大きく2つあります。1つ目はバースプランを書くことで、自分のお産を妊娠中からイメージするためです。

お産は1人目の方も2人目以降の方もその赤ちゃんを産むのは初めてです。人は経験がないことや痛みを伴うことに不安を抱きがちです。不安や恐怖でいっぱいになってしまうと、お産がスムーズに進まなくなったり、産後に気持ちが落ち込んだりすることがあります。そのため、妊娠中から自分のお産をイメージして心の準備をしておくことが大切です。

2つ目はお産のときに自分がどうしたいのか、またどうして欲しいのかをきちんと医療者と共有して、自分が納得できるお産にするためです。

お産の体験は後の育児に大きく関わります。自分らしいお産ができたと思えることで、育児にしんどくなったとき、乗り越える原動力の一つとなるからです。

バースプランの書き方

■書き方1. 自分がやってみたいことを書く

出産

自分が入院してからお産のときや退院までにやってみたいことを書きます。

(例)
1.食事はマクロビオティック(玄米菜食)を食べてみたい ※選べる場合
2.赤ちゃんのへその緒を切ってみたい
3.カンガルーケアをしてみたい
4.入院中は母子同室がいい

などです。見聞きしたことや第一子のときの経験から、自分が経験してみたいことを書きましょう。内容によっては出来ないこともあるので、病院側と相談しながら書き進めます。疑問点は確認しておくようにします。

■書き方2. 自分のリラックス法を書く

アロマキャンドル

お産は長時間の陣痛で緊張や不安で疲労しやすいです。疲労はスムーズなお産の進行を妨げてしまうので、なるべく自分がリラックスできる方法を書いておきます。

(例)
1.夫が側にいると安心する
2.お風呂に入るとリラックスできる
3.アロマの匂いでリラックスしたい
4.部屋の照明は暗い方がいい
5.進行状況が分からないと怖いので細かく状況を言って欲しい

などです。リラックスできる方法が分からない方は、お産までに自分がリラックスする練習をしておくようにします。このとき、「匂い」や「行動」を「力を抜く」こととつなげて練習すると効果的です。

例えば、

アロマの匂いをかぐ→
全身の力を抜いて、息を吐いて
リラックス。
●好きなハーブティを飲む→
目を閉じてひと息、肩の力を抜いて
リラックス。

というように行動づけして力を抜く練習をしておくと、いざお産のときもその行動を取ることで力を抜くことができます。

■書き方3. 今までの自分の想いを書いておく

妊娠に至るまでや妊娠中、お産への想いなど嬉しかったことや辛かったことも含め書きましょう。

(例)
1.長かった不妊治療でやっと妊娠できて嬉しいです
2.妊娠中はつわりがひどくて気持ちが折れそうになった
3.赤ちゃんがどんな顔なのか楽しみ、早く会いたいです
4.お産は私と夫と赤ちゃんの3人で乗り越えたい

などです。自分の想いを振り返ると共に、医療者にも自分の想いを伝えてあなたがどういう気持ちでいるのかを知ってもらいましょう。

■書き方4. して欲しくないことも書く

妊婦

自分がやりたくないことやして欲しくないことも書いておきます。

(例)
1.会陰切開はしたくない
2.帝王切開はなるべく避けたい
3.促進剤はできれば使いたくない
4.怒ったり強い口調で言わないで欲しい
5.陣痛室や分娩室など部屋の移動は最小限にして欲しい

などです。きちんと伝えて医療者と共有しておきましょう。
ただし、出来ないことや赤ちゃんのためにしなければいけないことも出てきます。その場合は説明をきちんとして欲しい、など気持ちを書いておきます。自分自身でも、思い描くかたちとは違う可能性もあることを知っておきましょう。

バースプランは赤ちゃんへの手紙

出産

バースプランは赤ちゃんへの最初の手紙です。赤ちゃんのことを想いながら、自分の気持ちを素直に書くことがポイントです。臨月に入るとお産はもうすぐです。
赤ちゃんの顔を想像しながらリラックスしてバースプランを書いてみましょう。素敵なお産になるといいですね。

編集部おすすめ

出産のお守りに

バースサポート

マタニティアロマセラピストが厳選した精油をブレンドしました。母親になる大切な瞬間をサポートします。

編集部おすすめ

妊娠後期からの出産準備に

ラズベリーリーフティー

スムーズな出産を願う妊婦さんの、出産準備ハーブティー。出産から産後の戻りまでをサポートしてくれます。

 
banner_2
AMOMA編集部

妊活中~産後の育児期は、かけがえのない喜ばしい時間であるとともに、時には不安や心配の方が多くなることもあります。"AMOMAよみもの"を通して少しでもその不安や心配を解決し、笑顔で過ごすお手伝いができればと願っています。

あわせて読みたいおすすめの記事