母親に抱っこをせがむ子ども
産後・育児
子どもの心と体

赤ちゃん返りをする上の子への対処法

Feb 03. 2016
この記事に
いいね!

この記事を
シェア

新しい家族が増えて、今まで以上に家事・育児にてんてこ舞いの毎日。そんな時にお母さん達を悩ませるのが上の子の赤ちゃん返り。

かまってほしいからだと分かっていても、ついイライラして叱ってしまい自己嫌悪…。なんて経験はないでしょうか。

そんなお母さんに、上の子の赤ちゃん返りの原因と対処法をお伝えします!

赤ちゃん返りの症状

泣く子ども

お母さんやお父さんの愛情を確認したいという気持ちが、赤ちゃん返りをおこす上の子はとても強くなっています。

今まで独り占めにしてきた愛情を、妹や弟にとられてしまう不安や嫉妬から、親の関心を引くために様々な行動を起こします。

以下の行動が上の子に増えてきていると感じた場合は、上の子への接し方を変えてみると良いでしょう。

  • 今までできていたことをしなくなる
  • わざと困らせるようなことをしてくる
  • 癇癪をおこしやすい
  • 夜泣きが増えた
  • 抱っこなどのスキンシップを以前より求めてくる
  • 赤ちゃん言葉を話すようになる
  • お母さんの側から離れない

赤ちゃん返り対処法

子どもの頭をなでる母親

◆褒める

赤ちゃん返りをおこす時、上の子はお母さんにかまってほしい・愛情を確認したい、という欲求が高まっています。
「よくがんばったね。」「お母さん〇〇ちゃん大好き。」など、今まで以上に言葉にして上の子を褒めてあげましょう。

また、抱きしめたり頭をなでであげたりして、スキンシップを取りながら褒めてあげると、より情緒が安定します。

母親に甘える女の子

◆上の子を優先する

二人目の子どもができると、どうしてもそのお世話に関心が向きがちです。そんなお母さんの態度に上の子は嫉妬や不安を覚えてしまい、赤ちゃん返りにつながります。意識的に上の子を優先するようにしてフォローしましょう。

また、「お兄ちゃんだから」「お姉ちゃんだから」といった言葉で上の子を区別しないようにすることも大切です。

母親に甘える子ども

◆たくさん触れ合う

人と人とが触れ合うときにオキシトシンというホルモンが分泌されます。オキシトシンは別名「愛情ホルモン」。相手への愛情や信頼感をうみだし、情緒を安定させる効果があります。

お母さんと十分なスキンシップを取ることは、赤ちゃん返りで情緒が不安定になっている上の子にとってとても効果的です。たくさん触れてあげましょう。

オキシトシンには体内のストレスホルモンを抑える効果もあるので、お母さんの家事や育児のイライラも緩和してくれます。

マッサージを行う母親と娘

◆キッズマッサージでスキンシップ

乳児期は自然と行えていたスキンシップも、成長とともに意識的に行わなければ難しくなってくるものです。そこでオススメなのが、キッズマッサージです。

上の子を抱きしめながら背中などをオイルでマッサージしてあげてください。マッサージを行うことで血行が促進され、意外と乾燥しがちなお子さまの肌の保湿にもなります。
お母さんと触れ合うだけで子どもはとても安心します。今日の出来事を話しながら行うと良いでしょう。お風呂上りに、膝の上に抱っこしながら行うのもおすすめです。

◆キッズマッサージをオススメしたい時

赤ちゃん返りの時期に加えて、子どもの情緒が不安定になりがちな以下の時期や、成長期にもキッズマッサージをオススメします。

■新しい集団生活(保育園・幼稚園・小学校など)に入る時
■転居など新しい環境へ変わる時
■夜なかなか寝付けない時
■身長が伸びる時の成長痛(膝、肘、背骨など)

キッズマッサージの方法

わかりやすくお伝えするために、キッズマッサージの方法を動画にしました。助産師・浅井先生が解説しています。

以下の説明と合わせて参考にしてみてくださいね。

■背中や肩、首のマッサージ

kids_massage01
1.背中の上から下にかけてゆっくりマッサージ。
kids_massage03
2.くるくると背中に円を描きながら下に向かってリンパを流すように。
kids_massage02
3.肩から腕にかけて優しく包み込むように。
kids_massage04
4.子どもでもなりやすい首こり。上下にさすって優しくマッサージ。

■胸とお腹のマッサージ

kids_massage05
1.ストレスで呼吸が浅いときや、新しい環境で緊張している時に胸のまわりのリンパを流すように。
kids_massage06
2.「の」の字マッサージ。手のひらで圧をかけないようにゆっくりとマッサージ。便秘やガスがたまっているときにオススメです。
kids_massage07
3.胸から骨盤まで腸骨リンパにそって優しくさすりましょう。

■腕と足のマッサージ

kids_massage08
1.たっぷりとオイルをつけて包み込むように指先から肩にかけてゆっくりマッサージ。
kids_massage09
2.くるくると優しく円を描くように。
kids_massage10
3.足の甲からすね、ふとももにかけて少し強めにリンパにそってマッサージ。運動をする前のマッサージにもオススメ。
kids_massage11
4.踵からつま先にかけて。足の後ろから前にむかって。ひざ裏からおしりにかけて少し強めにマッサージ。


赤ちゃん返りは上の子からお母さんへの大事なサイン。
1日5分~10分だけでも良いので、上の子と2人で過ごす時間をとって、肌と肌で触れ合ってみましょう。
きっと上の子もお母さんも、気持ちが満たされるはずです。

編集部おすすめ

お母さんから上の子へ、”愛情”を伝えるスキンシップに

キッズオイル

赤ちゃん返りをおこした上の子と、お母さんの絆を深めるキッズマッサージにオススメです。

 
banner_2
AMOMA編集部

妊活中~産後の育児期は、かけがえのない喜ばしい時間であるとともに、時には不安や心配の方が多くなることもあります。"AMOMAよみもの"を通して少しでもその不安や心配を解決し、笑顔で過ごすお手伝いができればと願っています。

あわせて読みたいおすすめの記事