体の悩み

【助産師監修】妊娠中の頭痛-原因と対処法-

2015.10.15

妊娠中に頭痛が起こると、市販の頭痛薬が飲めず困った経験をした方もいらっしゃるのではないでしょうか。妊娠中は頭痛が起こりやすく、赤ちゃんへの影響を考えて薬も我慢してしまうので長引いてしまう人が多いです。

さらに病気のサインである頭痛もあるので、妊婦さんに起こりやすい頭痛の原因と対処法を知っておくようにしましょう。

妊婦に起こりやすい頭痛の原因

妊婦頭痛ストレス

●ホルモンバランスの乱れ

妊娠することで心と体が急激に変化を起こし頭痛を起こしやすくなる方もいます。つわりや仕事へのストレスなどから自律神経が乱れ、頭痛を引き起こしてしまうのです。

●体型の変化による頭痛

お腹が大きくなってくることで体型に変化が生じ、そのバランスを取るために全身の筋肉が緊張します。そうすると肩や首周りの筋肉が硬くなり血流が悪くなると頭痛を起こすことがあります。

特徴は締め付けられるような痛みで、家事や仕事が終わる夕方頃になると疲れが溜まって頭痛が起こることが多いです。

妊婦頭痛貧血

●貧血による頭痛

妊娠中は血液量が増加しますが、赤血球やヘモグロビンなどの血球成分は増加しないので血が薄くなり貧血を起こしやすいです。血液内の酸素が欠乏すると頭痛やめまい、耳鳴り、動悸などの症状が出ることがあります。

妊娠後期に入ると貧血が強くなる傾向がありますが、元々貧血気味の方は妊娠中期頃から貧血症状が出る方もいます。

●妊娠高血圧症候群による頭痛

妊娠高血圧症候群とは、妊娠20週以降、産後12週までに高血圧や浮腫み、蛋白尿などの症状が出ることをいいます。高血圧が続き血管が拡張するとズキズキと感じる頭痛や、目の前がチカチカすることがあります。また、胃痛や吐き気、体のだるさなどを感じる方もいます。

急に浮腫みがひどくなってきたり、頭痛が続いたりする場合はすぐに病院を受診する必要があります。

妊婦の頭痛の対策

妊婦マッサージ

●マッサージをする

肩と首の筋肉の緊張を取ることで頭痛が軽くなることがあります。ゆっくり肩や首を回す運動をしてみましょう。またご主人に肩や首周りのマッサージをしてもらうのもよいでしょう。

オイルを塗りながらマッサージを行うと保湿と保温効果でポカポカ体が温まり、血行がよくなってさらに効果的です。首のマッサージはうなじから鎖骨に向かってさするように、肩のマッサージは手のひらで円を描くようにします。

妊婦頭痛ストレス減らす

●ストレスを減らす

妊娠中は色々な変化が急激に起こるためストレスが溜まりやすいです。うまくストレスを発散させて自律神経のバランスを整えるようにしましょう。

ゆっくり湯船につかったり、フットバスをしたりするのもよいでしょう。このとき好きな音楽を聴いたり、アロマの心地よい匂いをかいだりして五感からリラックスすると効果的です。アロマはレモンなど柑橘系の匂いをかぐとリフレッシュできます。

●症状が強い、長引く場合は受診を

妊婦頭痛受診

頭痛は貧血や妊娠高血圧症候群の症状の場合があります。症状が強い場合や長引く場合は自分で判断せず病院を受診しましょう。妊娠中でも飲める薬を処方してもらいましょう。

貧血の治療は食生活の改善だけでなく鉄剤の内服をおこない、時間をかけて改善する必要があります。また妊娠高血圧症候群の場合は、降圧剤の内服や入院の必要があることもあります。赤ちゃんや母体のためにも早期発見、早期治療が重要です。


頭痛を感じたらまずはゆっくり体を休めて回復を促しましょう。妊娠中だからと頭痛を我慢する必要はないので、辛いときは病院を受診して対処してもらいましょう。

その他の妊娠中のマイナートラブルについてはこちらの記事もご参考にされてみてくださいね。
「助産師に聞いた!妊娠中の静脈瘤、原因・治療法・予防法」
「妊娠中の貧血の症状は?原因と対策」
「妊婦さんの痔(いぼ痔・切れ痔)の対処法」

編集部おすすめ

マタニティオイル

実績あるプロの妊娠線専用レシピを商品化マタニティオイル

産後もきれいなお腹をキープするために、お肌に潤いと弾力を与えてくれるオイルを配合しました。 日本人の肌に合う米ぬかを原料にしたライスオイルと、保湿力の高いマカダミアナッツオイルをベースに、マタニティアロマセラピストが妊娠線マッサージに長年実践してきた3種の精油を配合しています。独自比率で配合された精油とオイルが、妊娠中どんどん大きくなるお腹の皮膚の潤いを逃さず、柔軟性を保ちます。

もっと見る

編集部おすすめ

マタニティリフレッシュ

妊娠初期の不快な気分をリフレッシュマタニティリフレッシュ

妊娠初期からの“むかつき”や“どんよりした気持ち”。多くの妊婦さんはその気分を少しでも楽にしたいと思うもの。「マタニティリフレッシュ」はそんな妊婦さんのために、マタニティアロマセラピスト兼助産師がブレンド開発した“妊婦さん専用のリフレッシュエッセンシャルアロマです。 妊娠中でも安心して使える三種類の柑橘系エッセンシャルオイルを配合し、ほどよい強さで爽やかな酸味のある香りが特徴。1本で約3ヶ月分ご利用いただけます。(1日1回、2滴のご利用の場合)

もっと見る

AMOMA編集部

妊活中~産後の育児期は、かけがえのない喜ばしい時間であるとともに、時には不安や心配の方が多くなることもあります。“AMOMAよみもの”を通して少しでもその不安を解決し、笑顔で過ごすお手伝いができればと願っています。

浅井貴子

助産師

新生児訪問指導歴約20年以上キャリアを持つ助産師。毎月30件、年間400件近い新生児訪問を行い、出産直後から3歳児の育児アドバイスや母乳育児指導を実施。

この記事をシェア

AMOMAコラムについて

妊娠、出産前後はママにとっては初めてのことばかり。「これってあってるのかな?」 「大丈夫かな?」と不安や疑問に思った時につい手に取りたくなるような情報をお届けしたいと考えています。そのため多くの情報は助産師をはじめ専門家の方々に監修。テーマから読めるようになっていますので、ぜひ気になるものから読んでみてください。あなたの不安や疑問が解決できるお手伝いになれば嬉しいです。

PARTNER

助産師/商品開発パートナー
浅井貴子
■資格・免許
看護師、助産師、IFAアロマセラピスト、JMHAメディカルハーバリスト、NCA日本コンディショニング協会認定トレーナー
■専門分野
母乳育児、新生児~幼児にかけての育児相談全般、アロマやハーブを使用した産前、産後ケア 代替療法全般
管理栄養士
にしだかなこ
■資格・免許
管理栄養士・幼児食アドバイザー
■専門分野
メンタルヘルス食カウンセリング、子供の心を育てる食育講座、企業向け健康経営セミナーなど
心理カウンセラー
佐々木明子
■資格・免許
日本神経言語心理家族療法協会公認家族心理カウンセラー、NLPファミリーセラピー・マスタープラクティショナー、子どものこころのコーチング協会インストラクタ
■専門分野
心理カウンセラー
産婦人科医
牛丸敬祥
■資格・免許
日本産婦人科学会会員その認定医、産婦人科専門医、日本ソフフロロジ学会会員、東京オペグループ会員、日本アロマテラピー学会会員
■専門分野
産婦人科医

リクエスト募集

AMOMAではエキスパートに聞きたい授乳期の不安やお悩みを募集しています。頂いたリクエストについてラジオ、コラム、動画でお届けします!

リクエストする

あなたの授乳のお悩みご相談ください

全員が育児経験ママ
豊富な授乳トラブル相談知識

電話・チャットで相談する

※チャット、電話相談の対応時間は平日10:00~16:30

INSTAGRAM# 母乳育児いろいろ

フォローする

LINE 公式アカウント

LINE 公式アカウント

限定キャンペーンや
最新情報などをお届け

友だち追加で、今すぐ使える

100円クーポン

プレゼント中

LINE友だち追加

その他のお問い合わせはこちらから

MAILメールで問い合わせ TEL電話はこちら 092-292-3941
ラジオを聴く
コラムを読む
動画を観る
TOP
チャットで母乳相談
            

ただいま受付時間外です。
翌営業日10時以降に
こちらよりお電話いたします。
お電話番号に間違いがあった場合、
折り返しのお電話ができません。
お手数ですが、今一度ご確認をお願いします。

         

受付時間:平日10:00~16:30

   

現在の状況を教えてください

  • 妊娠月数、産後月数

  • お子様の人数

  • お名前

  • 電話番号

送信の前に個人情報・利用規約をご確認ください。

受付完了しました。

※こちらからお電話させていただきます。
今しばらくお待ちくださいませ。