出産準備

【助産師監修】バースプランとは?意味とその書き方

2018.08.01

臨月に近づくと、病院でバースプランを出すように言われた方も多いと思います。でも、そもそもバースプランとは?なにを書けばいいの?と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。

今回はバースプランの意味とその書き方を理解して、自分らしいバースプランを書いてみましょう。

バースプランとは?

手紙を書く手

バースプランの意味

バースプランのバース(Birth)は産む、出生という意味があり、プランは計画や目標の事を言います。バースプランは赤ちゃんを産むとき、赤ちゃんが生まれるときのプランを言います。

具体的には、病院に入院したとき、陣痛が起こっているとき、赤ちゃんが生まれるとき、赤ちゃんが生まれた後や産後に自分がどうしたいか、またはどうして欲しいのかを書くものです。

バースプランの目的

バースプランはなぜ書くのかご存知でしょうか。バースプランを書く理由には大きく2つあります。1つ目は、バースプランを書くことで自分のお産を妊娠中からイメージするためです。

お産は1人目の方も2人目以降の方もその赤ちゃんを産むのは初めてです。人は経験がないことや痛みを伴うことに不安を抱きがちです。

不安や恐怖でいっぱいになってしまうと、お産がスムーズに進まなくなったり、産後に気持ちが落ち込んだりすることがあります。

そのため、妊娠中から自分のお産をイメージして心の準備をしておくことが大切です。

2つ目は、お産のときに自分がどうしたいのか、またどうして欲しいのかをきちんと医療者と共有して、自分が納得できるお産にするためです。

お産の体験は後の育児に大きく関わります。自分らしいお産ができたと思えることで、育児にしんどくなったとき、乗り越える原動力の一つとなるからです。

バースプランの書き方

自分がやってみたいことを書く

出産

自分が入院してからお産のときや退院までにやってみたいことを書きます。

(例)
1.食事はマクロビオティック(玄米菜食)を食べてみたい ※選べる場合
2.赤ちゃんのへその緒を切ってみたい
3.カンガルーケアをしてみたい
4.入院中は母子同室がいい

見聞きしたことや第一子のときの経験から、自分が経験してみたいことを書きましょう。内容によっては出来ないこともあるので、病院側と相談しながら書き進めます。疑問点は確認しておくようにします。

自分のリラックス法を書く

アロマキャンドル

お産は長時間の陣痛で緊張や不安で疲労しやすいです。疲労はスムーズなお産の進行を妨げてしまうので、なるべく自分がリラックスできる方法を書いておきます。

(例)
1.夫が側にいると安心する
2.お風呂に入るとリラックスできる
3.アロマの匂いでリラックスしたい
4.部屋の照明は暗い方がいい
5.進行状況が分からないと怖いので細かく状況を言って欲しい

リラックスできる方法が分からない方は、お産までに自分がリラックスする練習をしておくようにします。このとき、「匂い」や「行動」を「力を抜く」こととつなげて練習すると効果的です。

例えば、

アロマの匂いをかぐ→
全身の力を抜いて、息を吐いてリラックス。
●好きなハーブティーを飲む→
目を閉じてひと息、肩の力を抜いてリラックス。

というように行動づけして力を抜く練習をしておくと、いざお産のときもその行動を取ることで力を抜くことができます。

今までの自分の想いを書いておく

妊娠に至るまでや妊娠中、お産への想いなど嬉しかったことや辛かったことも含め書きましょう。

(例)
1.長かった不妊治療でやっと妊娠できて嬉しいです
2.妊娠中はつわりがひどくて気持ちが折れそうになった
3.赤ちゃんがどんな顔なのか楽しみ、早く会いたいです
4.お産は私と夫と赤ちゃんの3人で乗り越えたい

自分の想いを振り返ると共に、医療者にも自分の想いを伝えてあなたがどういう気持ちでいるのかを知ってもらいましょう。

して欲しくないことも書く

妊婦

自分がやりたくないことやして欲しくないことも書いておきます。

(例)
1.会陰切開はしたくない
2.帝王切開はなるべく避けたい
3.促進剤はできれば使いたくない
4.怒ったり強い口調で言わないで欲しい
5.陣痛室や分娩室など部屋の移動は最小限にして欲しい

きちんと伝えて医療者と共有しておきましょう。ただし、出来ないことや赤ちゃんのためにしなければいけないことも出てきます。

その場合は説明をきちんとして欲しい、など気持ちを書いておきます。自分自身でも、思い描くかたちとは違う可能性もあることを知っておきましょう。

バースプランは赤ちゃんへの手紙

出産

バースプランは赤ちゃんへの最初の手紙です。赤ちゃんのことを想いながら、自分の気持ちを素直に書くことがポイントです。臨月に入るとお産はもうすぐです。

状況や場合によりすべて期待に応えられない時もありますが、赤ちゃんの顔を想像しながらリラックスしてバースプランを書いてみましょう。素敵なお産になるといいですね。

関連する記事
【助産師監修】陣痛の痛みや兆候は?出産前の心構え

編集部おすすめ

バースサポート

もうすぐ出産を迎える妊婦さんにバースサポート

お腹の中で大切に育んできた我が子と対面するために、多くの妊婦さんが何時間もの時間をかけて臨む命がけの出産。 バースサポートは「少しでもスムーズに早く出産したい!」と願う妊婦さんのためにマタニティアロマセラピストが実践してきたレシピを採用した出産用アロマオイルです。 予定日を過ぎ早く我が子に会いたいと願う妊婦さんにもおすすめです。 臨月(お腹の赤ちゃんがいつ生まれてもよいという時期)になってからお使いください。

もっと見る

編集部おすすめ

ラズベリーリーフティー

妊娠8ヶ月からの出産準備にラズベリーリーフティー

欧米では「出産準備のためのお茶」としてラズベリーリーフティーが伝統的に活用されてきました。妊娠8ヶ月から出産までの3ヶ月間、「1.2g」のラズベリーリーフティーを1日2回飲んだ妊婦さんは、飲まなかった妊婦さんと比べて出産がスムーズになったという結果が出ています。(※1)AMOMAでは100%オーガニックのラズベリーリーフを使用し、「1杯あたり1.2g」という臨床試験で実績のある量をティーバッグで忠実に再現しました。

もっと見る

AMOMA編集部

妊活中~産後の育児期は、かけがえのない喜ばしい時間であるとともに、時には不安や心配の方が多くなることもあります。“AMOMAよみもの”を通して少しでもその不安を解決し、笑顔で過ごすお手伝いができればと願っています。

浅井貴子

助産師

新生児訪問指導歴約20年以上キャリアを持つ助産師。毎月30件、年間400件近い新生児訪問を行い、出産直後から3歳児の育児アドバイスや母乳育児指導を実施。

この記事をシェア

AMOMAコラムについて

妊娠、出産前後はママにとっては初めてのことばかり。「これってあってるのかな?」 「大丈夫かな?」と不安や疑問に思った時につい手に取りたくなるような情報をお届けしたいと考えています。そのため多くの情報は助産師をはじめ専門家の方々に監修。テーマから読めるようになっていますので、ぜひ気になるものから読んでみてください。あなたの不安や疑問が解決できるお手伝いになれば嬉しいです。

PARTNER

助産師/商品開発パートナー
浅井貴子
■資格・免許
看護師、助産師、IFAアロマセラピスト、JMHAメディカルハーバリスト、NCA日本コンディショニング協会認定トレーナー
■専門分野
母乳育児、新生児~幼児にかけての育児相談全般、アロマやハーブを使用した産前、産後ケア 代替療法全般
管理栄養士
にしだかなこ
■資格・免許
管理栄養士・幼児食アドバイザー
■専門分野
メンタルヘルス食カウンセリング、子供の心を育てる食育講座、企業向け健康経営セミナーなど
心理カウンセラー
佐々木明子
■資格・免許
日本神経言語心理家族療法協会公認家族心理カウンセラー、NLPファミリーセラピー・マスタープラクティショナー、子どものこころのコーチング協会インストラクタ
■専門分野
心理カウンセラー
産婦人科医
牛丸敬祥
■資格・免許
日本産婦人科学会会員その認定医、産婦人科専門医、日本ソフフロロジ学会会員、東京オペグループ会員、日本アロマテラピー学会会員
■専門分野
産婦人科医

リクエスト募集

AMOMAではエキスパートに聞きたい授乳期の不安やお悩みを募集しています。頂いたリクエストについてラジオ、コラム、動画でお届けします!

リクエストする

あなたの授乳のお悩みご相談ください

全員が育児経験ママ
豊富な授乳トラブル相談知識

電話・チャットで相談する

※チャット、電話相談の対応時間は平日10:00~16:30

INSTAGRAM# 母乳育児いろいろ

フォローする

LINE 公式アカウント

LINE 公式アカウント

限定キャンペーンや
最新情報などをお届け

友だち追加で、今すぐ使える

100円クーポン

プレゼント中

LINE友だち追加

その他のお問い合わせはこちらから

MAILメールで問い合わせ TEL電話はこちら 092-292-3941
ラジオを聴く
コラムを読む
動画を観る
TOP
チャットで母乳相談
 

いただいたお電話番号に
ご連絡いたします。
お電話番号に間違いがあった場合、
折り返しのお電話ができません。
お手数ですが、今一度ご確認をお願いします。

           

只今の待ち時間:10分以内

 

現在の状況を教えてください

  • 妊娠月数、産後月数

  • お子様の人数

  • お名前

  • 電話番号

送信の前に個人情報・利用規約をご確認ください。

受付完了しました。

※こちらからお電話させていただきます。
今しばらくお待ちくださいませ。