出産準備

【助産師監修】出産予定日超過の妊婦さん必見!40週目以降の過ごし方

2015.08.05

出産予定日、妊娠40週目に入った妊婦さんであれば、誰しも「早く陣痛が来ないかな」と期待と不安を胸に過ごしている事と思います。 さらに、予定日を超過してしまうと、「帝王切開になるのではないか?」「促進剤を使わないといけなくなってしまうのではないか?」という不安も出てきてしまいます。

陣痛待ちの妊婦さんにとっては、リラックスして陣痛が来るのを待つことが一番です。今回は、予定日を過ぎた妊婦さんの過ごし方をご紹介します。

出産予定日はあくまで「予定」

予定日

出産予定日はあくまで「予定」です。予定日ぴったりに出産する人は全体の6%ほどしかいません。初めての出産であればなおさら、予定日よりも遅れて出産する人の方も多いと言われています。

出産予定日の3週間前(妊娠37週0日)~2週間後(41週6日まで)以内の出産は正期産と言われ、お腹の中の赤ちゃんの身体機能が十分発達しているため、いつ生まれても問題ないといわれています。

予定日を過ぎてからの過ごし方

陣痛がいつ来てもいいように遠出は控えましょう

妊婦

予定日を過ぎると、お産は破水から始まる場合が多いそうです。外出する際にはなるべく遠出は控えて、何かあった時にはすぐに産院に行ける範囲内にとどめましょう。また、外出の際には必ず診察券、母子健康手帳、生理用ナプキン、タオル類を持ち歩きましょう。

陣痛を呼び込む運動をしましょう

予定日を過ぎたからと言って焦る必要はありませんが、ダラダラと過ごすのもよくありません。動けるのであれば、お腹の張りを気にせずどんどん動きましょう。 陣痛を呼び込む運動としては股関節を開くスクワットや床の拭き掃除がおすすめです。 ・スクワット

  1. 腰を反らさないように真っ直ぐに立ち、足を肩幅に開きます。
  2. 腰を伸ばしたまま、股関節を開きながらおしりを下げひざを曲げます。
  3. ※注意:大きなお腹を抱えての運動ですので、転倒には注意しましょう。

・床の拭き掃除
 股関節を開いたポーズで雑巾がけをしましょう。

アロマオイルでリラックス

アロマ

予定日を超過し陣痛が来るのを待つ妊婦さんは、不安や焦りの気持ちが大きくついつい緊張してしまいがちです。でも緊張することは、知らず知らずのうちに筋肉を硬くし、陣痛が来るのを妨げたり、お産の進みを遅くしたりする原因にもなります。

そこでオススメなのがアロマオイルによるリラックス。
クラリセージなど陣痛促進の精油が入っているアロマを使用するとよいでしょう。

予定日を過ぎた妊婦さんは、いつ陣痛が来てもいいように外出を控え室内で過ごす時間が多くなります。そんな時は、アロマオイルの香りをお部屋全体に広げリラックスしましょう。 いざ出産となった時にも妊娠中に慣れ親しんだ香りがあれば、陣痛・分娩室での緊張がほぐれやすくなりますよ。(アロマオイルの持ち込みがOKかどうかは産院によって異なるため、事前にお確かめください。)

予定日を過ぎるとどうしても焦ってしまいますが、出産予定日はおおよそ過ぎてしまうもの。できるだけリラックスして、残りわずかな妊娠生活を過ごしてくださいね。

関連記事:「安産の秘訣!安産妊婦さんの特徴と安産のためにできること」

編集部おすすめ

バースサポート

もうすぐ出産を迎える妊婦さんにバースサポート

お腹の中で大切に育んできた我が子と対面するために、多くの妊婦さんが何時間もの時間をかけて臨む命がけの出産。 バースサポートは「少しでもスムーズに早く出産したい!」と願う妊婦さんのためにマタニティアロマセラピストが実践してきたレシピを採用した出産用アロマオイルです。 予定日を過ぎ早く我が子に会いたいと願う妊婦さんにもおすすめです。 臨月(お腹の赤ちゃんがいつ生まれてもよいという時期)になってからお使いください。

もっと見る

AMOMA編集部

妊活中~産後の育児期は、かけがえのない喜ばしい時間であるとともに、時には不安や心配の方が多くなることもあります。“AMOMAよみもの”を通して少しでもその不安を解決し、笑顔で過ごすお手伝いができればと願っています。

浅井貴子

助産師

新生児訪問指導歴約20年以上キャリアを持つ助産師。毎月30件、年間400件近い新生児訪問を行い、出産直後から3歳児の育児アドバイスや母乳育児指導を実施。

この記事をシェア

AMOMAコラムについて

妊娠、出産前後はママにとっては初めてのことばかり。「これってあってるのかな?」 「大丈夫かな?」と不安や疑問に思った時につい手に取りたくなるような情報をお届けしたいと考えています。そのため多くの情報は助産師をはじめ専門家の方々に監修。テーマから読めるようになっていますので、ぜひ気になるものから読んでみてください。あなたの不安や疑問が解決できるお手伝いになれば嬉しいです。

PARTNER

助産師/商品開発パートナー
浅井貴子
■資格・免許
看護師、助産師、IFAアロマセラピスト、JMHAメディカルハーバリスト、NCA日本コンディショニング協会認定トレーナー
■専門分野
母乳育児、新生児~幼児にかけての育児相談全般、アロマやハーブを使用した産前、産後ケア 代替療法全般
管理栄養士
にしだかなこ
■資格・免許
管理栄養士・幼児食アドバイザー
■専門分野
メンタルヘルス食カウンセリング、子供の心を育てる食育講座、企業向け健康経営セミナーなど
心理カウンセラー
佐々木明子
■資格・免許
日本神経言語心理家族療法協会公認家族心理カウンセラー、NLPファミリーセラピー・マスタープラクティショナー、子どものこころのコーチング協会インストラクタ
■専門分野
心理カウンセラー
産婦人科医
牛丸敬祥
■資格・免許
日本産婦人科学会会員その認定医、産婦人科専門医、日本ソフフロロジ学会会員、東京オペグループ会員、日本アロマテラピー学会会員
■専門分野
産婦人科医

リクエスト募集

AMOMAではエキスパートに聞きたい授乳期の不安やお悩みを募集しています。頂いたリクエストについてラジオ、コラム、動画でお届けします!

リクエストする

あなたの授乳のお悩みご相談ください

全員が育児経験ママ
豊富な授乳トラブル相談知識

電話・チャットで相談する

※チャット、電話相談の対応時間は平日10:00~16:30

INSTAGRAM# 母乳育児いろいろ

フォローする

LINE 公式アカウント

LINE 公式アカウント

限定キャンペーンや
最新情報などをお届け

友だち追加で、今すぐ使える

100円クーポン

プレゼント中

LINE友だち追加

その他のお問い合わせはこちらから

MAILメールで問い合わせ TEL電話はこちら 092-292-3941
ラジオを聴く
コラムを読む
動画を観る
TOP
チャットで母乳相談
             

ただいま受付時間外です。
翌営業日10時以降に
こちらよりお電話いたします。
お電話番号に間違いがあった場合、
折り返しのお電話ができません。
お手数ですが、今一度ご確認をお願いします。

         

受付時間:平日10:00~16:30

   

現在の状況を教えてください

  • 妊娠月数、産後月数

  • お子様の人数

  • お名前

  • 電話番号

送信の前に個人情報・利用規約をご確認ください。

受付完了しました。

※こちらからお電話させていただきます。
今しばらくお待ちくださいませ。