赤ちゃんの心と体

我が子がまさかの転落!4ヶ月の赤ちゃんにとった行動

2017.08.18

夏川 ユキ

Writer / 看護師

0歳2歳の姉妹を育てています。看護師ですが育児休業中で、将来はお母さんたちの支えになれるような助産師、もしくは産科の看護師として働きたいと思っています。食事や健康、育児について学ぶのが大好き。アロマやハーブティーに触れる時間が憩いのひとときです。

乳幼児を育てていると、何かしらヒヤっとすることがありますよね。
今回の我が家の出来事をうけて、改めて事故やケガに気を付けて関わろうと思い反省しました。
いざというときの対応も合わせて紹介します。

生後4ヶ月の娘が落ちた!

ある日、突然起こった我が家にとっての事件でした。あんなに眠れない夜はなかったといっても過言ではありません。

その事件とは、次女が高さ1メートルのところから落ちたことです。

私は4カ月になる次女を、抱っこ紐でおんぶをしながら家事をしていました。
夫は友人と食事に行っており、食事のあと友人を連れて帰宅しました。
私が友人に挨拶をしている間に、夫が私の背中側にまわり、抱っこひもから娘を出そうとしたところ
『ドスン!!』
すごい音がしました…
『なにやってんの!!!』
私は思わず叫びました。

あっという間の、出来事でした。
旦那は私を気遣って抱っこを代わろうと思ったのでしょう。

『ソファに置かないでね。寝返りするからね。』など、転落を恐れて口酸っぱくいつもいっていた私。
ソファどころの騒ぎじゃありません。

生後4か月の赤ちゃんが、大きめな私の背中の高さから、硬いフローリングに落ちたんです。

しかも頭から。

青ざめました。

娘は大泣き。

とりあえず、見た感じは怪我らしい怪我はありません。
それからしばらくは観察です。
泣いている、目の焦点も合う、痛みが落ち着いたのかあやせば笑う。

こんな症状があったらすぐ病院へ


外傷がなくてもこのような症状があったらすぐ、病院へ!
コールセンターや病院で教えてもらいました。

◆すぐに泣かずにぼーっとしている
◆嘔吐する
◆顔色が悪い
◆目の動きがいつもとちがう
◆手足をつねっても反応がよくない
◆ひきつけをおこしている

それらの症状は幸いありませんでした。
救急コールへ電話して相談すると
『何かあった場合は24時間以内に症状がでることがほとんどです。安静に見守ってください。』
とのこと。

夜中も心配で何度もおきて、意識は普通か、つついたりして確認。
つたい歩きの子供がドスンと転ぶ、頭を打つことはよくあります。長女のときも何度も経験しました。
ただ、今回は4ヶ月で、結構な高さからの転落で、派手な音もしたために心配でした。
本当に不安でたまらない夜でした…

夫はというと、かなり凹んでました。落としたことがショックで『もう抱っこしたくない』とも言っていました。
私は落としたとき、夫に『大丈夫~気にしないで』なんて言えませんでした。
責めてしまいました…

逆だったらどうしただろう。
優しい夫なので、私を責めるようなことはしなかったかも。とも思いました。

結果は…異常なし

結局翌日になっても不安でどうしようもなく、病院へいって検査してもらいました。
結果は異常なし。

ずっと張りつめていた気持ちが弛み安心しました。

最近は特に上の子が泣いたりわがままいったり、イライラしがちでした。
でも、こういうイライラさえも、子供たちが健康であってこそ。
おてんばな長女と、まだ小さなか弱い次女をみていると、子供を成人まで、大きな怪我をさせず育てることは大変なことだなぁと思いました。
もしなにかあったら…そう思うと、逆に今こうして、わがままいったり、バトルしたりしている毎日も愛おしいな、なんて思いました。

思いましたが、それも一瞬だけ…笑
しばらくしたら、また子供についつい怒るガミガミお母さんにもどってしまいましたが(^^;

とにかく、事故やケガは、思わぬ時に起きるものです。
気を付けようと改めて思った出来事でした。

関連する記事:生後4ヶ月の赤ちゃん、好きな遊びは?夜泣きの対処法は?
子育て中のイライラに効く!今すぐできる解消法3選

この記事をシェア

あなたの授乳の悩み、話してみませんか

AMOMA母乳なんでも相談室

全員が育児経験ママ
豊富な授乳トラブル相談知識

※チャット、電話相談の対応時間は平日10:00~16:30

AMOMAコラムについて

妊娠、出産前後はママにとっては初めてのことばかり。「これってあってるのかな?」 「大丈夫かな?」と不安や疑問に思った時につい手に取りたくなるような情報をお届けしたいと考えています。そのため多くの情報は助産師をはじめ専門家の方々に監修。テーマから読めるようになっていますので、ぜひ気になるものから読んでみてください。あなたの不安や疑問が解決できるお手伝いになれば嬉しいです。

PARTNER

助産師/商品開発パートナー
浅井貴子
■資格・免許
看護師、助産師、IFAアロマセラピスト、JMHAメディカルハーバリスト、NCA日本コンディショニング協会認定トレーナー
■専門分野
母乳育児、新生児~幼児にかけての育児相談全般、アロマやハーブを使用した産前、産後ケア 代替療法全般
管理栄養士
にしだかなこ
■資格・免許
管理栄養士・幼児食アドバイザー
■専門分野
メンタルヘルス食カウンセリング、子供の心を育てる食育講座、企業向け健康経営セミナーなど
心理カウンセラー
佐々木明子
■資格・免許
日本神経言語心理家族療法協会公認家族心理カウンセラー、NLPファミリーセラピー・マスタープラクティショナー、子どものこころのコーチング協会インストラクタ
■専門分野
心理カウンセラー
産婦人科医
牛丸敬祥
■資格・免許
日本産婦人科学会会員その認定医、産婦人科専門医、日本ソフフロロジ学会会員、東京オペグループ会員、日本アロマテラピー学会会員
■専門分野
産婦人科医

リクエスト募集

AMOMAではエキスパートに聞きたい授乳期の不安やお悩みを募集しています。頂いたリクエストについてラジオ、コラム、動画でお届けします!

リクエストする

その他のお問い合わせはこちらから

MAILメールで問い合わせ TEL電話はこちら 092-292-3941
TOP
  

いただいたお電話番号に
ご連絡いたします。
お電話番号に間違いがあった場合、
折り返しのお電話ができません。
お手数ですが、今一度ご確認をお願いします。

           

只今の待ち時間:10分以内

 

現在の状況を教えてください

  • 妊娠月数、産後月数

  • お子様の人数

  • お名前

  • 電話番号

送信の前に個人情報・利用規約をご確認ください。

受付完了しました。

※こちらからお電話させていただきます。
今しばらくお待ちくださいませ。