産後・育児
子どもの心と体

お腹の赤ちゃんが見える?子どもの不思議な力

この記事に
いいね!

この記事を
シェア

以前、息子の胎内記憶について書かせていただきましたが、それの番外編といいますか、今回は子どもが持つ不思議な力について紹介したいと思います。

妊娠していることを話していないのに子どもに気づかれたという話、聞いたことありませんか?幼稚園の先生が妊娠した時に園児が気づくとか、そういった話です。子どもって大人には見えないことが見えるってよく言いますよね。うちの息子にもそういう時期があったのです。今回はそんな不思議な話を紹介したいと思います。

お腹の赤ちゃんの性別を言い当てる?


それは習い事に行っている時でした。妊娠している先生が息子に聞いてみたいことがあると。2歳になったばかりの息子でしたが、おしゃべりが好きで、同じ年齢の子と比べるとよくしゃべる方です。そこで「お腹に赤ちゃんがいるのが見える?性別はどちらかわかる?」ということを聞いてみることになりました。

息子は「赤ちゃんいるよ。女の子だよ。」と答えたので先生に確認してみると、見事に性別も当たっていました。しかしこれは確率2分の1。適当に答えても当たることはあるので、特に気に留めていませんでした。

ママのお腹に赤ちゃんいるよ


月日は流れ、2歳半を過ぎた息子。一緒にお風呂に入っている時に突然こう言ったのです。

「ママのお腹に赤ちゃんいるよ。」

私は驚きました。思い当たることがあっただけに、軽く流せず、そして少しだけ期待している自分がいました。しかしその数日後、またお風呂の時間に息子が今度はこう言いました。

「赤ちゃんいなくなっちゃった。でもまた来るよ。」

私は期待していただけにガッカリしましたが、本当に見えているのかな?と半信半疑。すると次の日、いつもより早く生理が来たのです。このタイミングには驚きました。なぜ息子にはわかったのか、見えていたのかな?といろいろ考えてしまいました。

そして妊娠判明


数ヶ月後、またお風呂の時間に「赤ちゃんいるね。」と息子に言われました。前回のこともあるので、「本当~?そっかぁ~。」と、私は軽く聞き流すことにしました。

しかし今回は予定日に生理が来ません。私は周期がずれたことがほとんどなく、少々早まることはあっても遅くなることは滅多にありませんでした。息子に言われていたのも気になっていたし、お酒を飲む機会もあったので、3日遅れた程度でしたが妊娠検査薬を試すことにしました。

結果はなんと!陽性の線がくっきり!!夫と2人で驚くばかりでした。前回のこともあったので、もしかしたら妊娠が続かないかもしれないと不安に思っていた私に、息子はこうも言ってくれました。

「赤ちゃんね、元気に生まれてくるよ。」

そして数週間後、無事に母子手帳をもらうことができたのです。息子には本当に見えているのかもしれない、そう信じたくなるような出来事でした。

僕も抱っこしてほしい


妊娠がわかってからというもの、前よりも息子との遊びは控えめになってしまいました。息子の時に切迫早産を経験していたのでその心配もあり、今回は初期から特に気を付けていました。

抱っこしてほしい時は夫にお願いしていたのですが、そんなある日のこと。息子が抱っこをせがんできたのですが、その時言った言葉がこれです。

「僕も抱っこしてほしいのに。」

『僕も』・・・。まるで赤ちゃんが私に抱っこされているかのような言い方でした。
きっと息子にはそう見えたのだと思います。

不思議な力はいつのまにか消えた


妊娠が確定してしばらくすると、息子は赤ちゃんの話をしなくなりました。こちらから話を振ると少し不機嫌になってしまうようになり、私からもあまり聞かないようにしました。赤ちゃんが生まれてくるということを息子なりに少しずつ理解し、そして自分だけのママではなくなることに気付いたのかな、と思います。

まだ赤ちゃんの話をしてくれた頃、息子は『お腹の赤ちゃんは女の子』だと、何度聞いてもそう言っていたのですが、予想ははずれ産院の先生からは男の子と言われています。

息子が自分から赤ちゃんの話をしなくなった頃から、もしかしたら不思議な力はなくなってしまっていたのかもしれません。今はもう聞けなくても、息子から不思議な話が聞けたことは、私にとってとても素敵な体験でした。

みなさんも子どもが不思議なことを言った時、信じる信じないは別として、話に乗っかっていろいろ聞いてみると、おもしろい話が聞けるかもしれませんよ。

おすすめの記事:ほんとにあった!?息子が話してくれた胎内記憶
【助産師監修】赤ちゃん返りをする上の子への対処法

編集部おすすめ

ec-kids_oil04_p

お母さんから上の子へ、”愛情”を伝えるスキンシップに

キッズオイル

赤ちゃん返りをおこした上の子と、お母さんの絆を深めるキッズマッサージにオススメです。

banner_2
Mei Kamo
Mama writer

2013年2月生まれの男の子のママです。おしゃべりな息子と同じくおしゃべりなパパと3人でにぎやかに暮らしています。大好きなアーティストさんの音楽や大好きなDisneyを聞きながら、毎日楽しく育児に奮闘中です☆

あわせて読みたいおすすめの記事