ママの心と体

NHKスペシャル第2弾放送!「オキシトシンよ、永遠に…」

2017.12.06

前回たくさんの反響があった、NHKスペシャル「ママ達が非常事態!?~最新科学で迫る ニッポンの子育て~」の第二弾が放送されました。

とっても考えさせられる深い内容で、1時間では足りないなぁ~と思っていたので、第二弾の放送が嬉しかったです。

今回は、イクメンパパのイライラポイントについても触れていて、さらに共感の嵐でした。

■そこに、夫の姿を見た。

長女の面倒をよくみてくれるイクメンパパの休日。みんなでダイニングテーブルを囲み「いただきます」と食事を始めると、下で遊んでいる次男が泣きだす。

しかしパパは気にもせず食事を続け、ママが子どもの面倒をみるために立ったり座ったりウロウロしている間に、食事終了。

どんなに優しくて子どもの面倒をよくみてくれても、周りに羨ましがられても、こうしたパパの行動がママをイライラさせている!この映像を見たとき、笑ってしまった。

私の性格なら、テレビの中のママと一緒にイライラしたり呆れていてもおかしくはないのに。あまりに夫と重なりすぎて、笑うしかなかった。

と同時に、ほっとした。うちの夫が特別のろまな訳ではなかったんだ!それなら、イライラするだけ無駄なのか?

■ママの脳内の特別な回路

赤ちゃんが泣きだすと、ママの脳内ではこんな働きが起きるという。まず脳の前の部分で「いとおしさや不安」を感じる。次に脳の後ろの部分で、どうしたら良いか「分析」をする。

そして脳の上の運動をつかさどる部分が働き「体を動かす」。この脳内の素晴らしい回路により、ママは赤ちゃんが泣けばすぐに駆け寄り抱っこしてあやすことができるのだ。

ところがパパにはこうした脳の働きはない。目の前のやるべきこと(今回の場合は食事)に集中してしまうと、赤ちゃんの泣き声すら届かない。そんなパパの姿に、ママはイライラ。

そもそも動物のメスとオスの役割分担は、メスは子を産み育てる、オスは家族を敵から守る・食べ物をたくさんとってくる、という単純な図式。オスの脳は育児に適したものには進化しなかった。

うん、わかる!!わかるけども!!

男脳と女脳の話、10年前のベストセラー本で読んだからぁぁ!(泣)

■叶わない願い

おねがいします。家事で手が離せない時くらい、泣いたら抱っこしてください。

おねがいします。早食いしている私の横で毎日ゆっくり食べてないで、たまには早食いして息子の面倒みてください。

おねがいします。「休みの日くらい寝ていたい」、私は産後からずっと寝ていません。1度くらい朝寝坊させてください。

おねがいが尽きない。それはもう、片思いのように、溢れだす思い。脳内の回路が違うんだから仕方ない。それぞれの役割があるんだから仕方ない。

脳の働きを科学的に解明されてしまうと、「仕方ない」で済ますしかない現実がある。

しかし解明されたからこそ「僕らは子どもの泣き声に反応しにくいから、より一層子どもの様子に注意して過ごしてみよう!」と思ってくれてもいいんじゃないかい?

■山をも動かすオキシトシン

子どもに触れ、目を合わせ、育児に積極的に関わると男性の脳にもオキシトシンが放出されるという。オキシトシンは我が子への愛着を強め、家族の絆を深めていく。

はっ!!もしかして!!

実は先日、夫が突然「今日から禁煙する」と言い出した。「子どもが出来たらやめるよ(当たり前っしょ)」と涼しい顔して言ってたくせに・・・

妊娠が発覚しても、私がつわりで苦しんでも、新生児と暮らし始めても、禁煙の「き」の字も口にしなかった、あの夫が。セブンスターの一番濃いやつをスパスパ吸ってた、あの夫が。

「今日から禁煙する」って・・・耳を疑った。これが・・・オキシトシンの働きなのか!?なぜ禁煙を決意できたのかを改めて聞いてみると・・・

「この顔見ちゃうとね・・・」と、夫に懐いて笑顔いっぱいの息子を愛おしそうに眺めて、ポツリと言った。

オキシトシン、あなたは神か。

妻への愛より、子への愛。少しばかり腑に落ちないが、タバコ大嫌いの私にとっては小躍りするほど嬉しい出来事。タバコ買わずに浮いたお小遣いで、息子におもちゃを買ってあげたいそうな。

現在禁煙7日目、本当に辞められるのか分からないが、とにかく応援するしかない。

オキシトシンよ、どうかこのまま…
夫を離さないで。(こんなタイトルのドラマ観たな)

-----

番組ではこの他に、「人見知りはなぜ起きるのか」「イヤイヤ期の子どもへの接し方」について特集されていて、どれも勉強になる内容でした。

また再放送すると思いますので、見逃した方は是非チェックしてみてください!!

関連記事:「ママ達が非常事態!?」NHKスペシャルを観て目からポロリと落ちたもの

編集部おすすめ

産後バランスブレンド

産後のイライラや落ち込み・だるさに産後バランスブレンド

「妊娠前と比べて、気持ちが落ち込みやすい、イライラを感じやすくなった」というのは、妊娠・出産を経験した多くの女性が抱える共通の悩みです。その原因には、出産を機に起こる大きなバランスの変化です。産後バランスブレンドは、そんな悩みを抱える女性のために妊産婦ケアの専門家と共に開発したノンカフェインのハーブティーです。育児中の女性をサポートする8種のオーガニックハーブをブレンドしています。

もっと見る

編集部おすすめ

ストレスフリー

子育て中のストレス・イライラにストレスフリー

かけがえのないはずの子どもとの時間が、時にはストレスに感じることも。慣れない育児や睡眠不足、なかなか持てない一人の時間にイライラ。そんな毎日を過ごすママが少しでも穏やかでいられますように。ストレスフリーは、毎日の育児の中でついイライラしてしまうママを支えてくれる精油です。一本で約3ヶ月分ご利用いただけます。(1日1回、2滴のご利用の場合)

もっと見る

Fumiko Shibuya

Mama writer

2015年5月生まれの男の子を育児中の三十路ママです。天然でのんびり屋の父ちゃんと、プクプク泣き虫マンの3人家族。食事もお買い物もゆっくりできないけれど、赤ちゃんに振り回される毎日も悪くないと思っています♪

この記事をシェア

AMOMAコラムについて

妊娠、出産前後はママにとっては初めてのことばかり。「これってあってるのかな?」 「大丈夫かな?」と不安や疑問に思った時につい手に取りたくなるような情報をお届けしたいと考えています。そのため多くの情報は助産師をはじめ専門家の方々に監修。テーマから読めるようになっていますので、ぜひ気になるものから読んでみてください。あなたの不安や疑問が解決できるお手伝いになれば嬉しいです。

PARTNER

助産師/商品開発パートナー
浅井貴子
■資格・免許
看護師、助産師、IFAアロマセラピスト、JMHAメディカルハーバリスト、NCA日本コンディショニング協会認定トレーナー
■専門分野
母乳育児、新生児~幼児にかけての育児相談全般、アロマやハーブを使用した産前、産後ケア 代替療法全般
管理栄養士
にしだかなこ
■資格・免許
管理栄養士・幼児食アドバイザー
■専門分野
メンタルヘルス食カウンセリング、子供の心を育てる食育講座、企業向け健康経営セミナーなど
心理カウンセラー
佐々木明子
■資格・免許
日本神経言語心理家族療法協会公認家族心理カウンセラー、NLPファミリーセラピー・マスタープラクティショナー、子どものこころのコーチング協会インストラクタ
■専門分野
心理カウンセラー
産婦人科医
牛丸敬祥
■資格・免許
日本産婦人科学会会員その認定医、産婦人科専門医、日本ソフフロロジ学会会員、東京オペグループ会員、日本アロマテラピー学会会員
■専門分野
産婦人科医

リクエスト募集

AMOMAではエキスパートに聞きたい授乳期の不安やお悩みを募集しています。頂いたリクエストについてラジオ、コラム、動画でお届けします!

リクエストする

あなたの授乳のお悩みご相談ください

全員が育児経験ママ
豊富な授乳トラブル相談知識

電話・チャットで相談する

※チャット、電話相談の対応時間は平日10:00~16:30

INSTAGRAM# 母乳育児いろいろ

フォローする

LINE 公式アカウント

LINE 公式アカウント

限定キャンペーンや
最新情報などをお届け

友だち追加で、今すぐ使える

100円クーポン

プレゼント中

LINE友だち追加

その他のお問い合わせはこちらから

MAILメールで問い合わせ TEL電話はこちら 092-292-3941
ラジオを聴く
コラムを読む
動画を観る
TOP
チャットで母乳相談
 

いただいたお電話番号に
ご連絡いたします。
お電話番号に間違いがあった場合、
折り返しのお電話ができません。
お手数ですが、今一度ご確認をお願いします。

           

只今の待ち時間:10分以内

 

現在の状況を教えてください

  • 妊娠月数、産後月数

  • お子様の人数

  • お名前

  • 電話番号

送信の前に個人情報・利用規約をご確認ください。

受付完了しました。

※こちらからお電話させていただきます。
今しばらくお待ちくださいませ。