禁忌ハーブ
授乳
母乳育児Q&A

授乳中は控えた方が良い禁忌・禁止ハーブ一覧

Jan 15. 2013
この記事に
いいね!

この記事を
シェア

ハーブティーはその多くがノンカフェインであることなどから、授乳期のヘルスケアをかねた飲み物として良く知られています。

母乳の出を良くするハーブティーもあり、日本の産後ママの間でも一般的に飲まれるようになってきました。

しかし、中には授乳期は禁忌・禁止 (飲んではいけない) というものあります。以下、授乳中の使用は控えた方が良いとされているハーブです。

※イギリス・アメリカ・ドイツなど、西洋ハーブの各研究機関によってもハーブの使用法に対する見解は異なるため、いずれかの国・研究機関において授乳期の使用は好ましくないとの報告があるものを以下に記載しています。

母乳の分泌に不安がある方はコチラの母乳が出ない!?助産師直伝~母乳量を増やす5つの方法~を参考にしてみてくださいね。 ハーブ


授乳中は控えた方が良い禁忌・禁止ハーブ一覧

  • アーニカ
  • イエロードッグ
  • ウィロウバーク
  • ウワウルシ
  • エフェドラ
  • エレキャンペイン
  • オレゴングレープ

か行

  • カバ
  • キャッツクロー
  • グーグル
  • グレーターセランディン
  • コルツフット
  • ゴールデンシール
  • コンフリー

さ行

  • シャパラル
  • ジャマイマカンドッグウッド
  • スージャ
  • セージ※母乳の分泌を抑えると言われているため。逆に母乳過多の方にはおすすめです。
  • セントジョーズワート
  • センナ

た行

  • タンジー
  • ティロフォラ

は行

  • パスクフラワー
  • バーベイン
  • バーベリー
  • バレリアン
  • ビタースウィート
  • ブラダーラック
  • ブラックコホシュ
  • ブルーコホシュ
  • ブルグウィード
  • ペニーローヤル
  • ポークルート
  • ボルド

や行

  • ヤロー

わ行

  • ワイルドレタス
  • ワームウッド

妊娠中に禁忌のハーブについては、妊娠中は控えた方が良い禁忌・禁止ハーブ一覧をご覧ください。

編集部おすすめ

母乳で育てたいと願うママのために

ミルクアップブレンド

母母乳不足が気になる授乳期ママのために。英国ハーバリストと妊産婦ケアの専門家が共同で開発した、母乳育児サポートハーブティーです。

 
banner_2
浅井 貴子あさい たかこ
母乳育児 ガイド

新生児訪問指導歴約20年以上のキャリア を持つ助産師。毎月30件、年間400件近 い新生児訪問を行い、出産直後から3歳児 の育児のアドバイスや母乳育児指導を実施。

あわせて読みたいおすすめの記事