AMOMA natural care
赤ちゃんと母乳育児の専門ブランド

  • お知らせ
  • スタッフのこと
2022.02.01

\スタッフレポート/授乳と仕事復帰をどう両立させてた?ー榊の場合ー

仕事しながらの授乳生活は、どうなんだろうって不安ですよね。実際AMOMAのスタッフはどうしていたのか、お話を聞いてみました。

第一子の時を思い出して…授乳を継続!

完全母乳で育てていた第二子(息子)の7か月の時の話です。上の子の時は、授乳をやめたせいか保育園になかなか慣れずに、本当に大変だったので、子どもの気持ちの安定のためにも第二子の時は授乳継続しようと考えてました。あと哺乳瓶も持ってないから、授乳をつづけようというのも大きかったですね。そもそもめんどくさがりな性格なだったので(笑)。

ハーブティーを会社でも

復職した日から、朝食にミルクスルーを飲み授乳を継続。会社ではミルクセーブを飲んでました。二種類をいつ飲むか迷わないように、家ではミルクスルー、職場ではミルクセーブと決めていました。

搾乳する暇がないほど、バタバタ

仕事復帰をしてから、最初の3日はおっぱいがパンパンに!しかしバタバタすぎて仕事の合間に搾乳する暇もなく。
胸がズキズキするのをこらえながらも、「ミルクセーブとミルクスルーを飲んでるから、きっと大丈夫!」と自分に言い聞かせて、仕事をしていました。トラブルなく授乳継続しながら、仕事復帰することができて、本当に良かったです。

息子は私の心配をよそに、 たくましく成長

余談ですが心配していた息子はおっぱいを欲しがるどころか保育士さん大好きになり、離乳食も誰より早く完食。夕方の母乳もゴクゴク飲み、どんどんまるまるとしていきました!要らぬ心配だったかもしれませんね(笑)。でも仕事から帰ってからの授乳タイムは親子でほっとできるかけがえのない時間でした。

読んでいただいていかがでしたか?少しでも参考になったら嬉しいです。

その他にもスタッフに体験談を聞いてみました!

その他にも授乳を続けながら、 復職するにはどんな準備が必要!?について
AMOMAのスタッフに心構えを聞いてみました。
ぜひこちらからご覧ください。

編集部おすすめ

ミルクセーブブレンド

授乳量のバランスにお悩みのあなたにミルクセーブブレンド

「卒乳したいのに、母乳が止まらない…」「いつも張っていてつらい…」「母乳で赤ちゃんがおぼれている…」卒乳・断乳を考える方、母乳の出が良すぎるママに選ばれています。 ヨーロッパで昔から母乳量をセーブしたいママに使われてきたセージとペパーミントをメインに、全5種のハーブを授乳ケアの専門家と共にブレンドしました。原料は、英国オーガニック認証または農薬を使用せずに栽培したハーブをブレンドしています。

もっと見る

ライタープロフィール

\スタッフレポート/授乳と仕事復帰をどう両立させてた?ー榊の場合ー

ライタープロフィール

AMOMA STAFF安 真梨子

AMOMAにはホームページのリニューアルから参加。家では5歳の子供のママです。ちょっとお口が達者な娘に振り回されながらも充実した毎日を過ごしています。

この記事をシェア

カテゴリー新着

全ての新着

カテゴリ一覧

PRODUCTS母乳育児専用ハーブティー

あなたの授乳の悩み、話してみませんか

先輩ママの授乳ほっとLINE

スタッフは全員ママ
気軽にLINEしてくださいね

先輩ママの授乳ほっとLINE先輩ママの授乳ほっとLINE

※LINE相談の対応時間は平日10:00~16:00

INSTAGRAM 商品レビュー投稿をチェック! # ミルクスルーブレンド

インスタグラムで母乳育児に関する
情報を配信しています。
フォローする

その他のお問い合わせはこちらから

MAILメールで問い合わせ
TOP