産後・育児
赤ちゃんの心と体

生後9ヶ月の赤ちゃん、離乳食や生活の様子

この記事に
いいね!

この記事を
シェア

生まれたばかりの頃は寝てばかりだった赤ちゃんも、9ヶ月を迎える頃には、はいはいが上手になり、好きなところへ自分で移動できるようになる子が増えてきますね。ママはそんな赤ちゃんの成長をひしひしと感じている頃だと思います。今回は、生後9ヶ月の赤ちゃんに関する基本情報と、よくある悩みをアドバイスとともに紹介します。

生後9ヶ月の赤ちゃん、体の様子

◆つかまり立ちをはじめる赤ちゃんも

生後9ヶ月の赤ちゃんの平均体重は、男の子が7.2~10.7㎏、女の子が6.7~10.0㎏です。はいはいが上手になり、自分の行きたいところへ移動するのが早くなってきます。中にはつかまり立ちを始める赤ちゃんもいるかもしれませんね。

また、指の使い方も上手になり、小さなものでも親指と人差し指でつまめるようになります。ママや家族は、ボタンや電池など赤ちゃんが口に入れると危険なものを手の届くところに置かないように注意しましょう。

生後9ヶ月の赤ちゃんの離乳食は?

◆食べる意欲が見られたら1日3回に

9ヶ月になると、赤ちゃんも離乳食にだいぶ慣れてくる頃だと思います。もぐもぐ動かすのが上手になった、手づかみで食べるようになった、バナナくらいの硬さのものを歯ぐきでつぶせるようになったなど食べる意欲が見られたら3回食に増やしていきましょう。

◆1回当たりの目安(9~11ヶ月)

・炭水化物(主食):5倍がゆ80~90g
・タンパク質(主菜):魚・肉15gまたは豆腐45gまたは卵1/2個または乳製品80g
・ビタミン類(副菜):野菜・果物30~40g
上記の量を参考に、子ども用お茶碗1杯弱から少しずつ増やしていきます。赤ちゃんに大人が食事をしている様子を見せてあげることも大切なので、大人と同じ時間に離乳食をあげるようにすると良いですよ。

◆おすすめレシピのご紹介

・お肉を食べさせたいママに「豆腐ハンバーグ」
材料:豚赤身ひき肉10g、木綿豆腐3㎝角1個
作り方:ひき肉と水切りした豆腐を混ぜて、捏ねて、サラダ油少々をひいたフライパンで両面をしっかり焼いたら出来上がり!豆腐のおかげでふわふわ触感なので赤ちゃんにも食べやすいです。

・お野菜を食べさせたいママに「おいもごはん」
材料:5倍がゆまたは軟飯(適宜)、さつまいも5㎜角(適宜)、黒すりゴマ少々
作り方:さつまいもを茹でて水切りし、さつまいもが潰れないようにごはんと混ぜる。黒ゴマをふったら出来上がり!さつまいもを角切りにすることで噛む練習になります。

3回食になると、授乳よりも離乳食からとる栄養の方が多くなりますが、離乳食の後は、欲しがるだけ授乳してあげましょう。母乳育児でおっぱいの出が気になる場合は、おっぱいの出をサポートしてくれるハーブティがおすすめです。疲れた時のリラックスタイムにもなりますよ。

生後9ヶ月の赤ちゃんの生活リズム

◆まねっこ遊びが大好き!

9ヶ月になると、赤ちゃんもだんだん言葉の意味を理解し始めます。声かけに反応するようになり、「バイバイ」や「パチパチ」など、ママがしぐさを見せながら声かけすることで、言葉としぐさがつながり赤ちゃんもまねをするようになります。よくする行動をまねするだけで、赤ちゃんはとても楽しいので、大好きなママが一緒にやってあげるとたくさんの笑顔を見せてくれることでしょう。

◆夜泣きがひどい場合は一度起こしてみても

9ヶ月の赤ちゃんは、昼夜の区別がつき、朝までまとまって寝る赤ちゃんも増えてきます。しかし、毎日のように夜泣きをする赤ちゃんも少なくありません。いろいろと夜泣き対策をしてもなかなか泣き止まない赤ちゃんに、困っているママもいるかもしれませんね。

そんな時は、思い切って起こしてみるのもひとつの方法です。気持ちを落ち着かせて添い寝してあげると、ママのぬくもりを感じて赤ちゃんも安心しますよ。寝室に夜泣きに良いアロマを焚くのもおすすめです。ママも一緒にリラックスして眠れるのではないでしょうか。

◆生活リズムがずれてきたら朝日を浴びる

離乳食が3回食になり慣れるまでは時間がかかってしまいますよね。夕飯・お風呂・就寝が遅くなることもあるかもしれません。寝る時間が遅くなると、朝起きる時間も遅くなりますね。すると、少しずつ毎日のリズムがずれてきてしまうことも考えられます。生活リズムがずれてきてしまったと感じたら、朝起こす時に朝日を浴びさせてあげましょう。そうすると早寝早起きのサイクルに戻りやすくなりますよ。

関連する記事:夜泣きはいつから?赤ちゃん~2歳の夜泣きの原因と対策
       離乳食の始まった赤ちゃんとピクニック!我が家のお弁当事情

編集部おすすめ

赤ちゃんの夜泣きに

ベビースリープ

赤ちゃんの夜泣きや寝ぐずりに。赤ちゃん専用のブレンド精油で毎日のおやすみをサポート。

編集部おすすめ

イライラせずに家族と向き合いたいママに

産後バランスブレンド

乱れた周期や、子育てママ特有の心と身体の変化をサポートするハーブティーです。

banner_2
Mei Kamo
Mama writer

2013年2月生まれの男の子のママです。おしゃべりな息子と同じくおしゃべりなパパと3人でにぎやかに暮らしています。大好きなアーティストさんの音楽や大好きなDisneyを聞きながら、毎日楽しく育児に奮闘中です☆

あわせて読みたいおすすめの記事