一人目二人目母720
授乳
母乳不足

助産師が教える!一人目と二人目、母乳の出の違い

Mar 04. 2014
この記事に
いいね!

この記事を
シェア

一般的には、一人目よりも二人目のほうが母乳の出はよくなる傾向があります。その理由は、一人目と比べて育児のストレスが少ない、また一度授乳を経験しているので乳腺が開きやすくなったという事があげられます。

母乳の出がよくなった場合はよいのですが、逆に二人目で思うように母乳が出ない、おっぱいが張らない…という相談も最近多くなってきています。


一人目と二人目、母乳の出が違う原因は?

母乳

  1. 二人目までの出産で間が空き(4年以上)、年齢が上がって疲れやすくなった。
  2. 上の子の世話が多く、ゆっくり授乳をしている時間がない。
    (年子や2学年ぐらいの差)
  3. 昼寝が出来なかったり、一人目よりも産後動かなければならないことが増えた。
  4. 母乳が出ていても、足りているか不安でついついミルクを足してしまう。
  5. 水分を十分に飲まなくなってきている。
  6. ゆっくり食事を食べる暇がない。
  7. お風呂でもゆっくり暖まる事ができず、カラスの行水になってしまう。

二人目で母乳の出が悪いなあと感じているママさん、心当たりはありますでしょうか?一人目と二人目で年齢が空くのは仕方ありませんが、簡単にできる対処法があるのでご紹介します。

初めは母乳が出ていたけど、4ヶ月くらいたって急に出が悪くなったという方はコチラ⇒「産後4~5ヶ月の母乳不足の原因と対処法」を参考になさってください。

一人目と二人目、母乳の出の違い対処法

1.温かい物を飲んで、すぐ横になる

スープ600

睡眠不足は母乳が出にくくなる原因になりますので、疲れたらすぐ横になってください。30分仮眠をとるだけでも、母乳の出をよくするプロラクチンというホルモンは分泌されます。温かいスープや、母乳に良いハーブティーを飲んだらすぐ横になるという習慣をつけるとよいでしょう。

2.体を冷やさない

フットバス授乳600

冷え対策は出来ていますか?母乳は血液からできているので、血流が悪くなると母乳の出に影響を与えます。夏でも冷房に当たっていると、思っている以上に体は冷えているものです。ストールを巻いたり、5本指の靴下をはくなど、季節を問わず身体を温める習慣をつけましょう。

ゆっくりお風呂に入る時間がなければ、フットバスをしながら授乳をするのもおすすめです。二人目は、一人目の時よりも周囲からのケアが少なくなってきてしまいますので、うまく周囲の方にも協力を仰いでいきたいものですね。

母乳不足の詳しい対処法⇒「母乳が出ない!?助産師直伝~母乳量を増やす7つの方法~」や、授乳トラブルに悩まれている場合⇒「乳腺炎・うつ乳・白斑の予防ーとるべき食事や熱が出た時の対処法ー」の記事なども合わせてご参照下さい。

母乳の出方は、同じママでも一人目、二人目、三人目と、それぞれ違うようですね。その時々で正しい母乳ケアを行って、快適な授乳ライフを過ごして頂ければと思います。

編集部おすすめ

母乳で育てたいと願うママのために

ミルクアップブレンド

母乳不足が気になるママの水分補給に。
英国ハーバリストと妊産婦ケアの専門家が共同で開発した、母乳育児サポートハーブティー。

 
banner_2
浅井 貴子あさい たかこ
母乳育児 ガイド

新生児訪問指導歴約20年以上のキャリア を持つ助産師。毎月30件、年間400件近 い新生児訪問を行い、出産直後から3歳児 の育児のアドバイスや母乳育児指導を実施。

あわせて読みたいおすすめの記事