AMOMA natural care
赤ちゃんと母乳育児の専門ブランド

  • なんでも相談室
2019.07.25

『子どもが入院中です。搾乳のタイミングを教えてください。』

生後1ヶ月半のママからご相談がありました。

早産で未熟児だったため、現在NICUに入院中です。搾乳を行い毎日母乳を届けていますが、どうしても分泌が減っているような気がして心配です。
新生児と同じ回数で

大切な我が子が入院となると、心配でいても立ってもいられないお気持ちかと思います。そのうえ母乳が減っているとなると、本当に心配続きになりますよね。

搾乳のタイミングについては、新生児の授乳回数と同じ頻度で搾乳をしていきましょう。個人差はありますが、1日に10回~15回前後になります。

できればお子さまの写真を見ながらゆったりとした気持ちで搾乳をしてみてください。オキシトシンが分泌されやすくなり、母乳の分泌もうながされます。

ご自宅に赤ちゃんがいる家庭では夜間も頻繁に授乳することになります。入院中でも赤ちゃんの授乳リズムを再現した搾乳が理想ですので、できる限り夜間も継続して搾乳してみてくださいね。

母乳分泌には、心配ごとなどのストレスがダイレクトに影響してきますので、お好きなアロマを焚いたり、お気に入りの音楽を聞きながらの搾乳もおススメですよ♪

出産後からこれまで、毎日病院に出向いたり数時間ごとの搾乳など、大変お疲れかと思います。どうかご無理のないように進めてくださいね。

母乳なんでも相談室では、お客様の状況に合わせてお悩みにお答えしていますので、お気軽にご相談くださいね。

編集部おすすめ

ミルクアップブレンド

もっと母乳で育てたいママのためにミルクアップブレンド

母乳の出が気になる授乳期のママのために英国ハーバリストと授乳ケアの専門家が共同で開発した母乳育児サポートティーです。ヨーロッパや中国で古くから授乳期ママの飲み物として愛用されてきた8種のハーブを厳選して配合。原料には、オーガニック認証または無農薬栽培のハーブのみを使用しています。

もっと見る

ライタープロフィール

『子どもが入院中です。搾乳のタイミングを教えてください。』

ライタープロフィール

AMOMA STAFF中島 優

AMOMA入社6年目。少し神経が細やかな長男と、かなり大雑把な長女の育児中。乳児期はかなりの母乳過多での痛みに悩み、2人とも9ヶ月で母乳育児を断念。今は個性あふれる、二人の言動に悩み、楽しみながらの毎日です。

この記事をシェア

カテゴリー新着

全ての新着

カテゴリ一覧

授乳期ママに寄り添う母乳育児の専門ブランドへ

AMOMA natural careは誕生から10年、お客様であるママたちの声に耳を傾けながら味や品質について改良を続けてきました。授乳の時期は、ママたちにとって予想しないことも多く、戸惑いも多い時期ではないでしょうか。私たちはこれからも全てのママたちの悩みや不安に寄り添い、皆さんの良き相談相手になることを目指しています。

あなたの授乳のお悩みご相談ください

全員が育児経験ママ
豊富な授乳トラブル相談知識

電話・チャットで相談する

※チャット、電話相談の対応時間は平日10:00~16:30

LINE 公式アカウント

LINE 公式アカウント

限定キャンペーンや
最新情報などをお届け

友だち追加で、今すぐ使える

100円クーポン

プレゼント中

LINE友だち追加

その他のお問い合わせはこちらから

MAILメールで問い合わせ TEL電話はこちら 092-292-3941
TOP
チャットで母乳相談
            

ただいま受付時間外です。
翌営業日10時以降に
こちらよりお電話いたします。
お電話番号に間違いがあった場合、
折り返しのお電話ができません。
お手数ですが、今一度ご確認をお願いします。

         

受付時間:平日10:00~16:30

 

現在の状況を教えてください

  • 妊娠月数、産後月数

  • お子様の人数

  • お名前

  • 電話番号

送信の前に個人情報・利用規約をご確認ください。

受付完了しました。

※こちらからお電話させていただきます。
今しばらくお待ちくださいませ。