AMOMA natural care
赤ちゃんと母乳育児の専門ブランド

  • スタッフのこと
2020.11.25

#先輩ママの授乳ストーリー 母乳なんでも相談室スタッフ 山崎

母乳なんでも相談室スタッフ 山﨑 レナ

子どもの年齢:1歳7ヶ月

母乳育児に悩んだこと:母乳不足

授乳スタイル:混合授乳

#私の授乳ストーリー

1年7ヶ月前、予定日を2週間も過ぎ4,000グラム超(!!)で息子を出産。すさまじかった陣痛も、赤ちゃんを見た瞬間に忘れてしまうほど、可愛くって「出産ってすごい」と感動しました。

ところが産後、それまで「当たり前に出てくるもの」と思っていた母乳がなかなか出ず、悩むことに。同時期に出産したママたちが順調に母乳をあげる姿を見て、自分だけ取り残されたような気持ちになってしまい「何で私だけ出ないんだろう」と落ち込みました。

退院後はミルクとの混合授乳をし、産後3ヶ月のころに「母乳を少しでも増やせる方法はないかな」と検索してAMOMAの“ミルクアップブレンド”に行き着いたんです。試しに購入してみると、おっぱいを咥えた息子が初めて「ゴクゴク…」と音を立てて飲んでいるのを見ることが出来て!感動したのと同時に救われたような気持ちになったのを覚えています。

その日から1歳で断乳を迎えるまでずっと、ミルクアップブレンドを飲みつつ混合授乳を続けてきました。AMOMAのスタッフになった今、日々の「母乳が出なくて落ち込む」というお客様の声にはすごく共感しますし、私の経験をお伝えすることで少しでも心を軽くしていただけたらと思っています。

#「大丈夫、大丈夫」

授乳期にはずっと家にいるのが苦手だったので、近くのショッピングモールなどへ積極的に出かけ、休日に夫や親に預けて美容院に行くなど、自由な時間を作ってリフレッシュしていました。でも、泣きやまない子どもの対応に疲れてツラくなってしまうことも。

私はそういう時、意識的にひと呼吸おき、状況をなるべく客観的に見ることにしていました。「泣いちゃうよね、今日はすごく泣いているね~」と話しかけ「大丈夫、大丈夫」と抱きしめる。声に出して、自分にも言い聞かせるんです。そう意識を持っていくことで少し楽になれていたような気がします。それでも、例えば、夜泣きする日が重なってツラいときには、起きない主人の横にそっと子どもを差し出し「担当変更!」って言うことも(笑)。主人とも協力し合って、なんとか乗り切ってきました。

そうして1日中ずっと息子と一緒だった暮らしが、私の仕事復帰を機に変わりました。仕事と育児の両立は忙しいですが、充実しています。最初は息子より私の方が寂しかったですが…(笑)。息子は、保育園でお友達との関わりのなか日々成長していて、色んなことを覚えては楽しそうにしているのが微笑ましくって。先生からの連絡帳を見るのが毎日の楽しみなんです。これからもお友達を大切に、人に愛を持って接することができる人になってほしいなと思っています。

編集部おすすめ

ミルクアップブレンド

もっと母乳で育てたいママのためにミルクアップブレンド

母乳の出が気になる授乳期のママのために英国ハーバリストと授乳ケアの専門家が共同で開発した母乳育児サポートハーブティーです。 ヨーロッパや中国で古くから授乳期ママの飲み物として愛用されてきた8種のハーブを厳選して配合。原料は、英国オーガニック認証または農薬を使用せずに栽培したハーブをブレンドしています。

もっと見る

ライタープロフィール

#先輩ママの授乳ストーリー 母乳なんでも相談室スタッフ 山崎

ライタープロフィール

AMOMA STAFF安 真梨子

AMOMAにはホームページのリニューアルから参加。家では4歳の子供のママです。ちょっとお口が達者な娘に振り回されながらも充実した毎日を過ごしています。

この記事をシェア

カテゴリー新着

全ての新着

カテゴリ一覧

PRODUCTS母乳育児専用ハーブティー

パジャマでの参加や、授乳しながらの参加も歓迎

AMOMA おっぱい教室

専門家が無料で楽しく、
母乳育児のことを伝えます

あなたの授乳の悩み、話してみませんか

AMOMA母乳なんでも相談室

全員が育児経験ママ
豊富な授乳トラブル相談知識

※チャットの対応時間は平日10:00~16:00

INSTAGRAM 商品レビュー投稿をチェック! # アモーマ口コミ

インスタグラムで母乳育児に関する
情報を配信しています。
フォローする

その他のお問い合わせはこちらから

MAILメールで問い合わせ
TOP